無事に息子が3歳を迎えました。今までと変わらず
楽しみながら、新しい事にも挑戦していければと。

育児・子育て, 雑記・ブログ

  • 公開日:2018.02.15
  • 更新日:2018.10.02

我が子が3歳を無事に迎えました。
いつもと同じ、リアルタイム更新ではないので3歳になったのはもう少し前です。

なにはともあれ、大きな怪我や病気などなく無事に3歳を健康に迎えられたというのはありがたい事だなと実感しています。

2歳の頃でも出来る事が増えてきたなーと思ってましたが、3歳になると覚えてる事が増えてきたなーと実感します。

時折、数ヶ月前に1度しか見てないモノを、ほら、あそこで見たやん。と言い出したりするのには驚かされます。

まぁなんというか、2歳の誕生日の時にも書いてましたが、やっぱり我が子は今が一番可愛いんじゃないか?と思ってしまう程に、3歳の今、めちゃくちゃ可愛いと思える程には親馬鹿です。

大きくなってきたけど平均未満だから頑張って伸びて欲しい

3歳になって身長と体重もこんな感じになりました。

0歳 1歳 2歳 3歳
身長 48.4cm 73.5cm 85.0cm 90.6cm
体重 2.82kg 8.55kg 11.0kg 12.8kg

もともと親である自分も妻も、体型的にはスリムタイプなので、体重が少ないのはもうそういうものなのかなとも思ってます。
身長だけ頑張って伸びてくれればいいなーと。

好き嫌いもあまりせず、なぜかトマト大好きに育ってくれているので、しっかり食べて、大きく育って欲しいなと思っています。

しかし改めて見たら、まだまだちっちゃいんだけど、大きくなったなーと。

3歳だからこそ、体験と経験に注力したい

3歳って、よく何かを始めるのに最適な年代なんて言われてます。
その理論や考え方などは色々あって、どれが正しいとか言い出すときりがないのでそこは置いとくのですが、とにかく記憶力が格段に伸びてるのを実感しています。

去年の夏に行った北海道旅行なども、今でもしっかりと覚えてますし、秋に行った淡路島旅行、京都旅行などなど、今でも、あの時乗った車と一緒やね。といった事など記憶したりしています。

それくらいに本人にとっては新しいことをするというのは刺激になるんだろうなと思ってます。

モノよりも、コトへ

こういった背景などもあって、今年のテーマは、モノではなく、コト、とにかく息子にいろんな体験させたいなーと思っています。

去年は誕生日は色々なモノのプレゼントにしてました。
おばあちゃんからは手袋、自分達からはおもちゃや絵本などなど。

なんだかんだで、もう手袋は小さくなってしまってますが、今もおばあちゃんにもらった手袋使ってます。

今年の誕生日はモノとしては特になく、本人がずっと行きたがっていた神戸旅行へと行ってきました。
言わずとしれた、アンパンマンミュージアムですね。

朝一でアンパンマンミュージアムに行き、イベントを終えて昼寝中に、カワサキワールドへ移動し起きたら遊ぶ、そのままホテルで宿泊し、翌日は神戸どうぶつ王国というスケジュールで行ってきました。

妻が色々とスケジュールなどを緻密に立ててくれていたので、かなり成功したイベントになったのではないかと思います。

上記3つの場所のレビューはまた別で書きたいと思いますが、とにかく

  • アンパンマンや食パンマンとハグができた。
  • アンパンマンキャラ立ちと握手できた
  • アンパンマンミュージアムで誕生日祝いができた
  • なんとお姉さんにインタビューまでしてもらえた(ちゃんとしゃべれた)
  • カワサキワールドで初代新幹線が見れた
  • 電車でGOで遊んで運転手気分
  • どうぶつ王国で初のポニーの乗馬体験
  • フクロウを腕に乗せた
  • カンガルーと鹿とアルパカと羊への餌やり

などなど、この神戸プランは体験をメインに考えていたので、初めてやったという事が目白押しでした。

本当は、ラクダにも乗せてあげたかったんですが、身長が100cm以上(だったかな?)ないと乗れないという事で断念しました。
もう少し大きくなったらまた行って乗せてあげたいと思います。

特に今回行った仲では、神戸どうぶつ王国は良いですね。
また行きたいと思える場所ですし、子どもも大人も楽しめて、本人も動物におやつという名の餌やりなどが体験できて、凄く満足そうでした。

そんなこんなで、今年は「体験」という事にお金を使っていきたいなと思います。
ここでこんな体験できて良いよというのがあれば、ぜひ教えてください!

記事のメタデータ

  • 公開日:2018.02.15
  • 更新日:2018.10.02

カテゴリ:育児・子育て, 雑記・ブログ

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事と同じカテゴリ・テーマの記事

オムツ替えや抱っこで首・肩・腰が辛い時ストレッチポールが凄い効く
子どもが産まれて、とにかくおむつ替えや抱っこという機会が、当たり前ですが毎日これでもかという程にやってきます。 ...

ご飯を嫌がって食べない時は調理を手伝ってもらうと良いのかも?
2歳や3歳児を持つ親として、多くの方の悩みの1つにご飯を食べないといったテーマは必ずあがるのではないか?と思っ ...

運動不足の30代以上にフットサルを趣味にオススメする5つの理由
若い20代ならまだしも、30歳を越えてくると、多くの人が悩んでくるのが「運動不足」です。 自分も含め、周りの人 ...

置く、持って行く等の言葉使いをやめて寝かせるなど人向けの言葉にする。
自分達の子どもというのはまぁこれほどまでに可愛いのかと思うわけではあるのですが、何をするにしても、当たり前です ...

なるべく無駄に敵を作らない、全ては子どもに返ってくる気持ちでいよう
子どもが産まれて、決めた事に、タイトルの通り無駄に敵を作らないという事があります。 まぁ守れているのかどうかと ...

プロフィール

たゆたえ
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。

最新記事

あけましておめでとうございます。2019年、様々な体験と自分で選択をさせたい
バランスは必要だけど、我が子が通う幼稚園や保育園のイベントはあると良い
我が家でのクリスマス。自作ケーキとシンカリオンのグッズで大満足
幼稚園のクリスマス会。小さい子の真剣に頑張る姿はとても良い
週末に予定がない時はテントとお弁当持って公園に行くだけでとても楽しい
ひとり働き方改革を実践。子どものため、自分のため定期的な見直しは結構大事
心機一転しブログデザインをリニューアルしました
幼稚園と保育園の違い。保育園から幼稚園への転園で変わったなーと思う事
フルタイム共働き夫婦が子どもを幼稚園に預けたいと思った時に知っておいた方が良い事
3歳児の保育園から幼稚園の転園。入園から慣らし期間や1ヶ月経った頃の泣き具合の進捗

人気記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ

関連記事