授乳時に服のズレ落ちでイライラしてしまう…
そんな時は授乳ストラップがあれば一発解決です

当たり前の話ですが、授乳となると私ではありません(笑
これは自分がというわけではなく、妻が非常に便利で助かると言っていたアイテムです。

まぁ間近でというか、真横で見たり聞いたり話して使っているのを見ていたので、ただのこれだけのアイテムなのにこんなに役に立つのかと見ていてもわかった程に活用しまくりました。

結局、なんだかんだで、最初はモノは試しだと買ってみたものの、使った後からはもうこれは必須アイテムだ!となってしまい、追加で買って授乳する可能性のある各部屋に置くほどに重宝していました。

スポンサードリンク

無くてもいけるがあると超絶便利になる

実際に私が授乳するわけではなく、全部横で妻が授乳している時に見たり聞いたりしてた上でのお話になりますが、授乳時って、どうしても服が邪魔なわけですよね。

多くは服をまくって、お乳を赤ちゃんにあげたりするわけです。
ですから、まぁ別にこのアイテムがなかろうが、特に授乳できないなんて事はあり得ないので、別に無くても困らないっちゃ困らないわけです。

ですが、これがあるとないとでは雲泥の差と言えるほどに、授乳の時のストレスが軽減されます(と言ってました)

前開きの服を着れば解決するけどそればかり着れない

今では授乳の際にいちいち服を脱いだり着たりとしなくていいように、前開きの服や、お乳の部分だけ開け閉めできるような服が売っています。

我が家でもそういった服を着て授乳していました。

もちろん、これらの服はこれらの服で非常に便利で、かつ助かりますしありがたいのですが、毎日毎日、その服ばかり着るわけにもいきません。

結局解決になってないという事で、そういった前開き服を着ない日や洗濯している日などは元通りという感じでした。

そして、そんな時に知ったのが授乳ストラップです。

スポンサードリンク

授乳時に服をまくってもずり落ちてくる事が無くなった

授乳時は、着ている服が邪魔で赤ちゃんにお乳をあげられませんから、とにかく服をまくってあげていました。

しかし、そうすれば一定期間の後、必ずといっていいほどに、服がずれてくるというか下に落ちてくるという事で、イライラしていました(妻が)。

ズレてくる→服を直す→ずれてくる→服を直す→以下ループ。
とにかくこれにイライラしていましたし、場合によっては服が赤ちゃんの顔にかかって鼻までふさがってない?大丈夫?なんて事も気になり出す始末です。

そんな時に、ママともから教えてもらった授乳ストラップを付けたのですが、いやはやちょっと感激というか感動を覚える程にずれてきません。

まぁカラクリを考えればズレてこないのは当たり前っちゃ当たり前なんですが、それでもこのまくった服が落ちてこないというのは授乳時において必須と言ってもいいほど大事です(と言ってました)

赤ちゃんの顔が見えて、手が使えると想像以上にイライラ軽減される

赤ちゃんの顔に服がかかってしまう心配もなく、服がずり落ちてくる事のイライラを感じる事もなく、服を自分の腕・手やアゴでおさえて支えなくてもよく、あるとないとで授乳の楽さが見ててもわかる程に段違いでした。

結局我が家では最終的に、授乳する場所が、寝室、リビングのソファの2箇所で、どこで子どもが欲しがるかによってあげる場所が変わったので、お乳を待ってくれない赤ちゃんのために、2箇所にそれぞれ1つずつ置けるようにと、外出時に持って行くの忘れないためにマザーバッグに入れて置く用として、合計3つを用意してしまいました。

それくらいに、非常に重宝しています。
卒乳してしまえばもう無用のものになるんでしょうが、1年ちょっとの短い期間かもしれませんが、非常に役に立ってくれるアイテムです。

ただ、多少値段がこれだけなのにこの値段?と思ってしまうくらいに高いので、手先が器用な方などは自作してみてもいいかもしれません。

我が家はもう面倒だから全部買ってしまえ。と3本買ってしまいましたが、今思えばそこまで難しそうでもないし、自作しても良かったかな?と思わなくもないです。

とにかく、これはあって損はないですから、1つは持っておく事をおすすめします!

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

スポンサードリンク

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

子ども服も靴もおもちゃもプラレールも絵本もフリマが最高で最強という結論に
子どもが産まれてから、なんだかんだとやはりお金が飛んでいきます。 飛んでいくという表現もどうかと思いますが、 ...

妊活中や妊娠中や出産を控えた男性は漫画のコウノドリを一度読んでおくべき
こう書くと怒られてしまいそうですが、妊娠をして出産を控えるとなっても、我々、父親側というのは特に何も変わりませ ...

子どもが産まれたらパナソニックの食洗機の購入が120%おすすめ
気がつけば、子どもが産まれて買い換えたシリーズの第三弾になります。 実はこの食洗機、一番買うのに悩んでいたも ...

ドクターイエローを見てきました!走行日や時刻表と撮影や見る時の注意点とまとめ
我が子の今のトレンドは完全に車と電車になりました。 むしろ、今までは車がトレンドだったのが、やや電車寄りにな ...

ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ベビーモニターと言っても、実際には色々な種類があります。 それこそ、国産から外国産のものまで、無線の規格から ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。 → 管理人の詳細
  • twitter
  • Facebook
  • Facebook
  • Facebook

最近更新した記事

子どもがイヤイヤする時は環境を変えて整えてあげると意外とすんなりしてくれる
子育てで親が「誘導しない」「待つ」という事はとても重要じゃないかと思う
トイレトレーニングでシール貼りを使った後も応用活用すると良いかも
日本経済新聞に取材いただきちょっとだけ取り上げてもらいました。
幼稚園の抽選を経て、親がする選択や事前の準備の大切さ改めて実感する
子どもとの遊びネタ探しに「ほいくる」がとても助かってオススメ
保育園や幼稚園の評判や口コミは信頼しすぎず自分の目で確かめ事が大切
育児や子育てに非協力な父親は将来孫ができた時にしっぺ返しを食らう可能性がある?
2歳半の息子を連れて3泊4日の北海道旅行!子どもと遊んで体験させるには最高でした
子どもの結膜炎をもらいメガネも壊された!コンタクトはワンデーで予備用のメガネもあると尚良し!

特に人気の高い記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ


Page Top