妊活中や妊娠中や出産を控えた男性は漫画のコウノドリを一度読んでおくべき

こう書くと怒られてしまいそうですが、妊娠をして出産を控えるとなっても、我々、父親側というのは特に何も変わりません。

体系が変わるわけでもなく、痛みを伴うわけでもなく、食事制限があるわけでもありません。
ビールだろうが日本酒だろうがウイスキーだろうが、お酒も自由に飲めますし、お寿司などの生モノも今まで通り食べて問題ありません。

せいぜい妻がしんどそうだなぁと思ったり、大変そうだなぁと思ってそれに関して手伝う事はあったとしても、自分自身に「何か」が起こって変わる事はありません。

スポンサードリンク

まずは自分の凄まじい程の無知っぷりを知る

そもそも、一般的に男性側は妊娠や出産に関する知識が圧倒的に不足してしまっているのは否めません。
実際に自分自身も、この立場になって初めて、本当に身にしみてわかりました。あ、知らなすぎだな。と思いました。

とはいえ、そういった事を予め学ぶか?と聞かれると難しいんだろうなと思います。
言い方は悪いですが、自分が変わるわけじゃないし、妻・妻が頑張ってくれるから。って考えちゃう人も多いんじゃないかなと思います。

だからこそ、そんな時に出会って読んで感激したのが今回紹介している「コウノドリ」という漫画です。

スポンサードリンク

知らない単語や考えさせられるテーマも多々あり

そもそも父親は妊娠出産の事をどれくらい知ってるでしょうか。

  • 妊娠の周期の数え方
  • つわりが始まる時期の目安
  • つわりの種類
  • 会社など周りに伝える時のタイミング
  • 安定期とはいつからのことか
  • 安定期は別に安全という意味ではない

もちろん言い出したらきりがありませんし、そもそも知っているという人も多くはないかもしれません。
ですが、間違い無く女性側は自分がその立場になるから、その時になれば知識としてインプットしていきますし、学んでいきます。

ですが、我々男性陣は全くもって、そういった事に無頓着な方が多いです。
まぁ自分がそうなるわけじゃないし、関係ないしと妻からはブーイングくらいそうですが、でも実際はそんな感じじゃないかなと思っています。

自分自身も、妻がつわりになって初めてどんなタイプかって調べて、対処法あるのかと調べたりしていたものですしね。

コウノドリを読めば、いろいろわかります

もちろん全てがわかるわけないのですが、コウノドリって男性誌で書かれている漫画なんです。
それなのに人気を誇る漫画になっているという事は、やっぱりそういう事なんだと思います。

実際読んだみたら、全然知らなかった事がいっぱい書かれてあり驚きます。
しかも漫画であるにも関わらず、非常に重いテーマもたくさん書かれています。

読んでいけば、風疹ってとてつもなく恐ろしい病気なんだな。とか、早剥ってなんだろうとか。赤ちゃんがいますマークが作られた本当の意味だとか、色々わかります。

漫画だけど臭いところにフタをしないリアルな感じが非常に良い

作り物の話とかの場合は見た目良しといったりご都合主義的なものもあったりしますが、先ほどにも軽く書いたように、コウノドリは結構リアルなお話です。

そもそもの第1話の妊婦の話が既にちょっと重い話です。

自分は本命と思っていた相手の男性は、ただの浮気相手としてか見ていなかった。
そのため子どもができたら逃亡されて、収入のあてもなく産婦人科にもかかっていない未受診妊婦でさらには施設に入れるという重いテーマから入ります。

他にも、障害を持って生まれてくる可能性があるから産むか降ろすか決めてください。といった話があったり、未熟児の話、子宮外妊娠、流産死産、学生での妊娠、妊婦の海外旅行、など非常に表に出しにくい話題であろうダークな面も多くリアリティ富んでいます。

コウノドリの中でも語られていますが、妊娠って誰もが普通に出産して終わると考えているけれど、一定の確率でそうじゃないってのが伝わってきます。

なので、これから出産を控えている、今、奥さんが妊娠しているという方は、特に男性の方には、コウノドリはおすすめです。
非常におすすめです。というか読んでおくべきです。

それくらいに、読んで勉強になるし、あぁ、女性って大変だな。サポートできる限りしなきゃな。と思うと思います。
今なら電子書籍でもありますし、漫画喫茶にでも置いてあるので、少しの時間を作って読むことをおすすめします。

個人的には小松さんがいい味だしてていいですよ。
漫画の中の小松さんが、さらに漫画の登場人物として出てくるシーンが最高ですよ。豚足食べたくなります。

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

冷蔵庫・食洗機・ドラム式洗濯機を買ってわかった水道光熱費と満足度
子どもが産まれて多くの親が欲しがる?と言われているいわゆる三種の神器。 我が家も、例外なく結局買い換える ...

離乳食にもオススメ!茅乃舎の出汁を使ったらもう他の出汁に戻れない
結婚をした時に結婚祝いが贈られてくるように、出産すると出産祝いなどをいただく機会が多くあります。 こうい ...

いつか自分や家族に返ってくると思い献血に定期的に行くようにしたい
都心の駅構内などを歩いていると、よく見かける献血のコーナー。 いつの日も、必ずといって良いほどに不足・不足・ ...

ドクターイエローを見てきました!走行日や時刻表と撮影や見る時の注意点とまとめ
我が子の今のトレンドは完全に車と電車になりました。 むしろ、今までは車がトレンドだったのが、やや電車寄りにな ...

結婚祝いや出産祝いなどギフト品をもらった時に我が家で気をつけている事
ありがたい事に、結婚した後に結婚祝いを、出産した後には出産祝いなど色々なギフトをいただく機会があります。 も ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。夜泣きも楽しめば怖くない!と思って日々寝かし付けしています。 → 管理人の詳細

最近更新した記事

大物家電や子ども用品などを買う時の色々なレビューや体験談の見方・考え方
2歳の寝かし付けのコツ!夫婦でやり方を統一したら15分で寝てくれるようになった
2歳児との子連れ外食はビュッフェがオススメ!阪急インターナショナルのナイト&デイに行ってきた
子どもが遊びを止めない時、無理矢理やめさせずにイヤイヤ期でも自らやめてくれる方法
子どもは親の言葉と会話をよく聞いて覚えている!夫婦の会話にも要注意
雑誌サンキュ!が面白!育児中の父親や男性も読むべき!でも登場する家計簿が凄まじい…
2歳でも立場や環境が変われば成長する!保育園ではお兄ちゃんに
認可外保育園の宿命?3月で転園・退園するお友達との別れがやってきた
大阪東京間の出張や旅行は日本旅行などの宿泊パックが安くてオススメ
料理が苦手でも母親がダウンした時のために最低限の料理スキルは合った方がいい


Page Top