乗せられようが踊らされようが
イベントにはせっかくなので参加してみよう

まだ自分が若い時などは天の邪鬼の性格のためか、イベント毎に踊らされるのがどちらかというと嫌いでした。
ネット上などでもよく書かれるような、マスコミに踊らされてるだけじゃないか…といった、ちょっとイタイ側の人間でした。

キリスト教徒じゃないのにクリスマス祝うの?
バレンタインはマスコミに作られたイベントだよ?

周りにもこういう人は1人くらいいたのではないでしょうか。
自分もそこまでは言ったりはしないものの、似たような感じで思ってました。

スポンサードリンク

どうせなら全力で参加した方がお得

改めて考えると、1年を通してイベント毎のない月って、実は少ないんですよね。

そんなイベントもりだくさんな中、どうせ…と斜めに構えてみても、良いことなんて全く無いと言ってもいいくらいに損なわけです。

阿波踊りの出だしにもあるように、踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々と同じで、踊らされようが乗せられていようがイベントがあるのなら参加するのが吉というわけです。

そして、子どもが産まれればそういったイベントってあらゆるものにおいて絶好のチャンスでもあります。

特に親としては、子どもの写真は基本的に撮りまくるという人も多いはずですから、とりわけチャンスなわけです。

イベント時には着込んだりおしゃれしたり、普段と違うシーンが多々とれます。
今では定番となっているハロウィンも、子どもがいなければ、あまり参加したりしないかもしれませんが、今年はバッチリ写真も撮りました。

といっても特殊なものではなく普通にですが…
子どもには、パンプキンっぽいものや魔法使い的なものを持たせたりとかして似てる、似てない、可愛い、といってはしゃいで楽しんでいました。

クリスマスもプレゼントには早いものの、サンタの服を着せたりトナカイの服を着せたりと、イベントをここぞとばかりに楽しんできました。

スポンサードリンク

イベント参加をきっかけにちょっと勉強にもなったり

自分だけならただ参加して終わり。というパターンもありますが、子どもがいると、近い将来、色々聞かれるかもしれないんだなと思うと、少し知っておかなければと思う機会にもなります。

色々なイベントは実は古くからの伝統だったり、何かに感謝するものだったり願うものだったりなど色々あるとは思いますが、そういったものを知るきっかけになったりもしたりします。

そういった事は自分だけなら間違い無くスルーしていただろうけど、少し調べてみて、へぇ~となったり面白くてもう少し検索してみたりと色々な事を知る機会になっています。

少しズレてはしまいましたが、せかっく舞台が用意されたイベントなんだから、恥ずかしがったり斜めに構えたりしていては損だし、子どもと一緒になって参加してみると意外と楽しいものですしおすすめです。

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

子育て・育児は「ねばならない論」より「られればいいな論」だと楽だし楽しい
我が家でも子どもが産まれてもうすぐ2年になります。 あっという間のような感じですが、思い返せば色々あったなー ...

子どものために感情表現が豊かにできるようになりたいと思った話
自分と妻だけの2人で生活している時、好みや嗜好、笑うポイントなどがよく似ていて、何かを観に行ったり、何かをする ...

【Step6】急ぎじゃないなら型落ちを買う事で、安く買える可能性もあり
ロードバイクに何年も乗ってる人たちからしたら、至極当たり前の事なのかもしれませんが、初めて買うという初心者の人 ...

1年間東京と大阪で子育てして思った良いところと悪いところなどのまとめ
2016年も残すところあと2日となったわけです。 1人で仕事をしている身としては、仕事納めも仕事始めなどもあ ...

子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
先日に書いたフォトスタジオの件でも触れましたが、ついこの間、我が子も1歳を迎える事が出来ました。 長いよ ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。夜泣きも楽しめば怖くない!と思って日々寝かし付けしています。 → 管理人の詳細

最近更新した記事

大物家電や子ども用品などを買う時の色々なレビューや体験談の見方・考え方
2歳の寝かし付けのコツ!夫婦でやり方を統一したら15分で寝てくれるようになった
2歳児との子連れ外食はビュッフェがオススメ!阪急インターナショナルのナイト&デイに行ってきた
子どもが遊びを止めない時、無理矢理やめさせずにイヤイヤ期でも自らやめてくれる方法
子どもは親の言葉と会話をよく聞いて覚えている!夫婦の会話にも要注意
雑誌サンキュ!が面白!育児中の父親や男性も読むべき!でも登場する家計簿が凄まじい…
2歳でも立場や環境が変われば成長する!保育園ではお兄ちゃんに
認可外保育園の宿命?3月で転園・退園するお友達との別れがやってきた
大阪東京間の出張や旅行は日本旅行などの宿泊パックが安くてオススメ
料理が苦手でも母親がダウンした時のために最低限の料理スキルは合った方がいい


Page Top