家のハンガーをマワハンガーに全部変えたら洗濯関連が超絶ラクになった話

子どもが産まれてから、とにかく洗濯物を回す機会が増えました。
また、同時に、衛生的なものも普段よりも少し気をつけたいねという事で、洗濯機を回す回数が増えました。

普段なら、もう1日ためて明日まとめて回せばいいかと思っていたところが、子どもの服やミルクの吐き戻し、その他小物やおもちゃ色々で、その日に回しますし、自分達の服も突っ込みます。

そうなってきたとき、やはり面倒なのが洗濯物を干すという行為と、ハンガーに掛けるという行為です。

洗濯物を干すというのは、ある程度はドラム式を買った事で、解消されましたが、ハンガーで収納するのだけは自動化する事は出来ませんので自分達でやる必要があります。

スポンサードリンク

そんな時こそ、マワハンガーがおすすめ

マワハンガー、もう有名すぎて知ってる人からしたら今更かい!という程の商品で、実は我が家でも昔から一部では使っていました。

ズレ落ちない、型崩れしにくいなど、とにかく良い感じです。
若い時は、服なんて消耗品だしな。といった感覚で安いものを使い古して買い直す。といった事を繰り返してきました。

ですが、ある程度おとなになってくると、やはり多少身なりに気をつけます。
子どもも出来たわけですし、色々な人と会ったりするのに、変な格好、ボロボロやよれよれの服を着るのはあまり良いことではないなと。

そして、色々試行錯誤した結果、服は良いものを買って、長く使うが自分には一番ぴったなんだという事に気付きました。
シャツも良いやつ買えば、長ければ数年は持ちますし、さすがに肌着などは定期的に買い換えますが、シャツやジャケット類は割といいものを買って長く使うという事をしています。

前置きが長くなりましたが、そういった場合、100均や変なハンガー使うと、肩幅が適正サイズよりも大きくて、伸びてしまったり型崩れしたりしてしまいます。

マワハンガーは、サイズ別にもありますが、そういった面で非常に良い感じに干せるんです。

  • 全くと言っていいほど滑りません
  • 肩のラインが綺麗なまま保てる(肩の出っ張りの痕が付かない)
  • 種類も豊富でジャンルや用途別でハンガーが分けられる

といった感じです。
もう、本当に服が滑りません。

仮に風の強い日に外で干したとしても、ハンガーそのものが振り落とされたりしない限りは、服だけ落ちてるなんて事は今までに一度もありません。
それくらい、滑らないです。

そして、何より肩のラインが保てるのが良いです。
安いハンガー使うと、肩の部分だけ素材が伸びてしまったりして、あちゃぁ…といった事や、それが原因で夫婦ゲンカになりかねませんが、そういった恐れがだいぶ減ります。

特にニット系やカーディガンなど柔らかい素材を綺麗に保ってくれるのがありがたい限りです。

スポンサードリンク

畳むよりハンガーにひっかけてそのまま収納が可能

子育て中はなにより時短できるものはしたいと思うわけです。
場合によってはもう明日これ着るし、たたまなくても良くないか?と思う事も多々あります。

そんな時、もうハンガーに引っかけて干してるから、そのままインナーだろうがパンツだろうが、なんでもそのまま収納しちゃえ。という事ができるわけです。
肩の部分も伸びたりしないのでそのまま収納しても安心です。

インナー類とでも言うのか、中に着るタイプって以前は畳んで収納していました。

が、これが超絶めんどくさくなってきてしまい、ハンガーにかけてそのまま収納するようにしました。
もっと言えば、マワハンガーは、ハンガーの種類によっては、そのままハンガーを縦に収納できるタイプもあるので、省スペースで吊すことも可能です。

マワハンガーはどちらかというと、男性ならシャツやインナー類、女性ならワンピースやニット類などに大活躍します。

逆に、コート類やジャケット類などの大型なものについては、別のもう少しがっしりしたというか、そういったハンガーを用意して用途に合わせて使っていくのがオススメです。

多少、一般のハンガーに比べれば値はするかもしれませんが、長く使う事を考えれば、元は十分取れるハンガーだと思いますので、ぜひまだマワハンガー未体験の方には、一度試してみて欲しい商品の1つです。

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

スポンサードリンク

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

2度目のドクターイエローは日曜日。平日と週末に見る時の違いや注意点をおさらい
前回ドクターイエローを見に行ってから、我が子も相当気に入っていて、ついに黄色い新幹線という単語から、ドクターイ ...

2歳児との子連れ外食はビュッフェがオススメ!阪急インターナショナルのナイト&デイに行ってきた
ついこの間、遅くなってしまったホワイトデーとしてのお返しとしてビュッフェに行ってきました。 行ったのは、密か ...

2歳半の息子を連れて3泊4日の北海道旅行!子どもと遊んで体験させるには最高でした
お盆休みを利用して、北海道へ旅行に行ってきました。 超ハイシーズンで、費用もめちゃくちゃかかりましたが、義母 ...

離乳食にもオススメ!茅乃舎の出汁を使ったらもう他の出汁に戻れない
結婚をした時に結婚祝いが贈られてくるように、出産すると出産祝いなどをいただく機会が多くあります。 こうい ...

雑誌サンキュ!が面白!育児中の父親や男性も読むべき!でも登場する家計簿が凄まじい…
私自身、IT系の仕事というかデザインやマーケティング関連の仕事をしている手前、IT的な製品やサービスなどは大好 ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。 → 管理人の詳細
  • twitter
  • Facebook
  • Facebook
  • Facebook

最近更新した記事

子どもがイヤイヤする時は環境を変えて整えてあげると意外とすんなりしてくれる
子育てで親が「誘導しない」「待つ」という事はとても重要じゃないかと思う
トイレトレーニングでシール貼りを使った後も応用活用すると良いかも
日本経済新聞に取材いただきちょっとだけ取り上げてもらいました。
幼稚園の抽選を経て、親がする選択や事前の準備の大切さ改めて実感する
子どもとの遊びネタ探しに「ほいくる」がとても助かってオススメ
保育園や幼稚園の評判や口コミは信頼しすぎず自分の目で確かめ事が大切
育児や子育てに非協力な父親は将来孫ができた時にしっぺ返しを食らう可能性がある?
2歳半の息子を連れて3泊4日の北海道旅行!子どもと遊んで体験させるには最高でした
子どもの結膜炎をもらいメガネも壊された!コンタクトはワンデーで予備用のメガネもあると尚良し!

特に人気の高い記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ


Page Top