3歳の誕生日記念の神戸旅行で行ってきた
神戸アンパンマンミュージアムの諸々のまとめ

先日も書きましたが、息子が3歳になりました。
色々な事を理解していく中、気に入っているのがアンパンマンです。

中でも保育園で知ったのかずっとアンパンマンミュージアムに行きたい!!と2歳の頃から言い続けていました。
実際にはアンパンマンミュージアムの発音ができなかったので、アンパンマンムージアンとなってたのが、2歳児らしかったです。

と言うことで、3歳の誕生日に今年は体験・経験を色々させたいという事もあって、誕生日は神戸旅行になりました。
日程は家族3人に義母も一緒の4人で行くため、ついこの間の3連休を使って、初日に行ってきました。

人気スポットに加え、3連休という日程だったので、どんな感じかまとめてみました。
これから行こうとしてる人の参考になればと思います。ただ、残念な事に全力で遊ぶ事に集中していたため、写真をあまり撮っておらず、撮っていてもクオリティが低いです。。。

スポンサードリンク

行った日の状況や混雑などのまとめ。

行った日は、月曜祝日の3連休の初日の土曜日です。
朝早くに起きて、息子が大好きなJR京都線?神戸線?に乗って神戸駅まで行ってきました。

我が家のように旅行がてら行く場合、神戸駅でコインロッカーなどに荷物を預けて行くと身軽で良いかもです。

この日は残念ながら雨でした。
三連休の初日の雨という事で、これが逆に混むのか混まないのかがわからないまま向かったのを覚えています。

オープン前は混んでないけど昼前後は大混雑

行く前に見ていたアンパンマンミュージアムの他の方のレビューなどでは、週末は激混みといった情報が多く、ある程度の覚悟はしていたのですが、雨という事もあってかあまり混んでいませんでした。

オープン前に並んでいると、アンパンマンが出てきてくれるという事もあり、我が家は朝一で向かい、9時半頃に現地に到着しましたが、自分達より早くに並んでいた方はだいたい20家族ほどでした。

しばらく待っていると、ちゃんと出てきてくれました。

あんまり混んでなかったので、「アンパンマーーーーーン。こっちきてーーー」と息子が呼んだりしてました。
ただ、当然雨なので屋根のところまでにしか来れず、こーへんなー。なんでやろなーと息子が寂しがってましたが、仕方ないですね(笑

雨で寒い日は並ぶときに要注意

チケット買うまで並ぶところは、屋根などなく基本的にひたすら雨に打たれ続けます。
なので、今回のように雨の日というだけでなく、気温が寒い日という時はなかなか辛いです。

子どもも甘えたり、待つのに疲れて抱っこ~と言い出してしまうと、傘を差しながら子どもを抱っこして、雨と寒空の中、20分以上も立ち続けなければなりません。
順番に並んでいる手前、移動もできないのでひたすら待ち続ける必要があります。

今回の我が家のように誕生日イベントなどで行く日が絶対にこの日と決まってないのなら、雨の日は避けた方が良いなと思ったまでです。
まぁ雨だからこそ空いていたのかもしれませんが。。。

オープン後1時間もしたら中はギュウギュウ詰め

さすが3連休と言うべきなのか、オープンしたての10時頃は、あれ?全然空いてるやん。と妻と話をしていたのですが、11時や12時前頃になると、もう人で溢れんばかりになります。

入場券買って入った頃はこんな感じです。
人もまだまだ少ないし、チケット買った順に入っていくのでガラガラで撮り放題。
大好きなメロンパンナちゃんとパシャリ。

ただ、この空き具合が1時間もすればどんどん人で溢れます。
人が多くなると、子どもと手を離して見失うと、そう簡単に探し出せないと思えるほどの混雑っぷりでした。

週末に行くなら、朝一のオープン頃に行って楽しむ方が良いかもしれませんし、有給でも取って平日行く方がオススメです。

スポンサードリンク

神戸アンパンマンミュージアム施設のおさらい

という事で、改めておさらいです。
行った事ある人ならわかりますが、はじめて行くと中が何がどうなっていて、繋がっているかというのもわかりません。

神戸のアンパンマンミュージアムは、1階と2階の構成になっています。

階数 料金 内容
1階 入場無料 フードコート&ショッピングモール
2階 入場有料 いわゆるミュージアム・遊び場

といった感じです。
1階は、アンパンマン系のショップがあったりご飯を食べたりするスペースで、入るだけなら無料で入れます。

2階が、いわゆるアンパンマンミュージアムと呼ばれるイベントや展示など遊べたりするスペースといったところです。

大人も子どもも1人あたり1,500円かかります。
1歳以上なら1,500円かかるので、家族で行くとそこそこな出費になります。

ちなみに、アンパンマンミュージアムの横には、大観覧車がありますが、そちらは1人800円もかかります。
価格設計を間違えてるからか全くと言って良いほど人乗ってないです。。。

また、2階から1階へ行くにはアクセスがあまり良くありません。
有料と無料エリアという事もあり、いったん有料エリアから出て、屋外から移動しなければなりません。

なので、今回の我が家のように雨の日に行くと、ちょっとした移動でも、家族全員分の傘を出してまた畳んでとやらなければならず、超絶面倒だったりします。
雨に濡れないためにはエレベーターを使えば良いのですが、それはそれで混んでたりもするので難しいところです。

ある程度、マップなどを見て予定立ててから行く方が良いと思います。

誕生月の子は、施設内でも特典やイベントも多く楽しめる

アンパンマンミュージアムに皆がこぞって行くのはこの誕生日イベントがあるからかなと思ってます。
ただ、この誕生日イベントは、行く時によって違います。
ブログなどで紹介されてるイベントが体験できるというわけではありません。

公式サイトでしっかりチェックしておきましょう。
神戸アンパンマンミュージアム・おすすめプラン

今回の我が家は、2月という事もあって下記のような感じでした。
まずチケット売り場で、誕生月である事を証明すると、誕生月の子とわかる首からぶらさげるカードプレートが貰えます。

これがあると、スタッフのお姉さん達に、お誕生日おめでとーと言ってもらえたり、何歳になったの?と話しかけてもらえたり、誕生日イベントの優先入場の権利が与えられます。
裏に名前や、いつが誕生日かを書くところがあり、スタッフのお姉さんが書いてくれました。

ただ、要注意なのが、誕生日月だとわかるものを持っていかなければなりません。
当然口頭だけで、誕生日月です!と言ってもらえるものではありませんので、忘れないようにくれぐれも注意しましょう。

我が家は母子手帳を持っていって見せました。

お誕生日会のイベントは最早席取り合戦

お誕生日会のイベントは、当たり前ですがお誕生月の子が優先入場です。
ただ、来ている人はこれをメインに来ているという人も多いので、そもそもの参加人数が多いです。

なので、お誕生月の子が優先だからと思って油断していると、あっという間に入り口前に長蛇の列ができます。

良い席、最前列の席で見たい!という場合は、少なくとも、20分前以上前から劇場近くで待機しておいた方がいいです。

特に週末などの場合は一瞬でした。
我が家はずっとスタンバイしてたので、10組目くらいで並べましたが少しトイレ行って戻ってきたら、あっという間に長蛇の列になってました。

イベント開始の5分前になると、誕生月以外の家族にも入場が開放されるので、その頃に入っても間違いなく立ち見になりますし、場合によっては前が人だかりで見えない可能性もあります。
早めの並びで行くのがオススメです。

最大のメリットは帰りにアンパンマンがお出迎えしてくれる

アンパンマンミュージアムではアンパンマンが出てくるイベントが何度も開催されますが、誕生月の子が優先的に参加できるお誕生日会が最大のイベントだと思われます。

何より、このイベントが終わると、出口でアンパンマンが迎えてくれタッチやハグができます。
途中途中、ゲリラ的にアンパンマンキャラクターがミュージアム内に出てきますが、人が一気に集まり危険です。

誕生日イベントなら1人1人短いながらも、確実にタッチ&ハグができるので親としても安心です。
ちなみに自分達の時は、アンパンマンとコキンちゃんでした。

本人はアンパンマンとハグができて大満足そうでした。
ちなみにゲリライベントの時は食パンマンとハグしてました。

ちなみに、このアンパンマンのお出迎え、座っている席で順番が決められています。
自分達が行った時は、舞台に向かって右側から順番に出て行きました。

舞台の左側に座っていると、結構な待ち時間になるので、お昼ご飯などの事も考えて、予め考えて座ると良いかもしれません。

あと、正直に言うと、入場自体は誕生月でなくとも出来るので、アンパンマンとのハグは誕生月じゃなくても出来ちゃいます。

お面作りも王冠を付けてくれる

誕生日会が行われる劇場がやなせたかし劇場と呼ばれるのですが、その手前に、誕生日スポットの写真スペースと、アンパンマンのお面作りコーナーがあります。

このお面作り、誰でも参加できるのですが、誕生日だとお祝いの王冠も付けてくれます。

3歳になったので、3歳の王冠を付けてもらってます。
王冠付いてる子は誕生月とわかりやすく、これも被っていると、おめでとう~とお姉さんたちが言ってくれます。

ちなみにこのお面は、おめめもお口も全部1人で描いて完成させてました。
完成したアンパンマンは、なんか酸っぱいモノでも食べたような顔になってます(笑

とはいえ、全部息子が1人で描いて完成させてたので、いやはや成長したなーと。

1階のペコズキッチンでもお祝いしてくれる

アンパンマンミュージアムの1階のショッピングフロアでは、ペコズキッチンという、アンパンマンとペコちゃんが混ざったレストランがあります。

そこでは、誕生日の子向けのイベントが用意されており、誕生日ケーキを持ってきてくれたり、風船を持ってきてくれたりといったサービスがあります。

これの一番下ですね。
http://www.kobe-anpanman.jp/about/plan.html

なんなら、1階は入場料もかからず無料で入れるのでここでイベントだけという事も可能です。

我が家は今回は宿泊込みで神戸旅行にしてたので、夕食をここで食べるプランにしていたので、夜ご飯として行きました。
ちなみに、昼は非常に混雑してるので、行くなら夜の方がゆっくり食べられ、人も少なく、週末なら1Fのイベントと時間も重なるのでおすすめです。

むしろ、誕生日で祝ってあげるために行くなら、事前予約しておくと良いと思います。

下記サイトを使えば、予約だけでなく今の混雑状況なども見れるので見ておきましょう。
http://www.epark.jp/event/special/amusement/anpanman_pekos_kitchen/

当日はこんな感じのスケジュールで行いました

と言うことで、前置きがめちゃくちゃ長くなりましたが、当日こんな感じで遊びました。
我が家は、誕生月で行くという事もあり、イベント盛りだくさんで行く予定だったので、行く前から色々スケジュールを妻が立ててくれていたので、後はそれに沿って遂行するのみという感じです。

  • 【09:30】到着&入場待機
  • 【10:00】自由に遊ぶ
  • 【10:30】アンパンマンといっしょにうたおうミニステージ
  • 【11:30】アンパンマンとわくわくバースデー
  • 【12:30】ランチ(ジャムおじさんのパン工場)
  • 【13:30】息子お昼寝&自由
  • 【17:30】夕食(1Fのペコズキッチン)
  • 【17:30】夕食食べながら、1F広場のだんす!だんす!ミュージアム

という流れでした。
ちなみに、イベントステージの予定は主に平日か週末かでスケジュールが変わります。
ある程度予定が近くなったら、公式サイトから確認ができますので見て予定を立てると良いと思います。
アンパンマンミュージアムのイベントカレンダー

大筋スケジュール通りに行きましたが、途中で、15:00くらいに昼寝から起きた後、人も多いし遊ぶ施設も遊んだし、アンパンマンミュージアムに息子も飽きてしまったので、近くのカワサキワールドへ移動して遊びましたが、概ねこの通りに動きました。

という事で、以下だいたいどんな感じだったのかのまとめです。

【10:00】色んなところで遊んでました

入り口入ってすぐのところ。

アンパンマンと撮ってご満悦です。
奥に進んでいけば、バイキンマン号?にも乗ったり、

アンパンマン号に乗ったりで遊んでました。
ちなみに、このアンパンマン号はやはり大人気で朝一は簡単に乗れましたが、昼くらいに行こうと思うと人でごったがえしてました。

SLに乗ったり。

あとは中にあるアンパンマンのキャラ毎に色分けされた滑り台で遊んだり。

ちなみに、この滑り台は全色の滑り台を滑りました。
ただ、ここに親は付いて行く事ができず、スタッフの方がいますが、順番待ちの制御と連続で滑ったりしないかの安全確認くらいしかできない感じなのでちょっと危なっかしさはあります。

年齢制限も3歳~の場所ですが、3歳だとまだまだ転けたり、ちゃんと順番待ちとかできたりもしない子も多いですし、泣き出す子とかもいるのでそのつもりでいた方がいいです。

【10:30】アンパンマンといっしょにうたおうミニステージ

誕生月のバースデーイベント前に時間があったので、見ようという事で入りました。

この会に登場してくれたのは、アンパンマンとメロンパンナちゃん。
息子が好きな2人だったので、嬉しそうでした。

ネットで見る限り、アンパンマンと誰が出てくるかは違ってるようです。

息子は楽しそうに嬉しそうに、はーーいと返事をしたり、歌って満喫してました。
ただ、歌を一緒に歌うのですが、知ってないと楽しめないので、ある程度アンパンマン系の歌を覚えていったりしてから行くと良いと思います。

【11:30】アンパンマンとわくわくバースデー

とにかく混雑するだろうと思い、劇場近くでみんなで待機してました。
その甲斐もあって、早めに並べて、最前列に座れました。

ただやはり子どもが主役だしという事で、先ほどのイベントは父のヒザ上で楽しんだので、今回は妻のヒザ上で楽しんでもらい、自分は後ろに行き立ち見で席を空けました。

バースデーイベントは、誕生日を迎えた子にお姉さんがインタビューします。
男の子、女の子それぞれ1人ずつにするので、して欲しい人は大きな声で手を挙げて呼んでみましょう。

ちなみに我が子は漏れなく落選でした。残念。
ハッピーバースデーをアンパンマンと歌ったら、最初に書いたように、出口でアンパンマンがお出迎えしてくれます。

今回は、アンパンマンとコキンちゃんでした。
アンパンマンにはハグしてもらいに行き、コキンちゃんにはタッチだけという好きなキャラにしか愛情を振りまきません。

【12:30】ランチ(ジャムおじさんのパン工場)

一通り参加したかったイベントが終わったので、昼食へ。
息子がパンが食べたいとずっと言ってたので、ジャムおじさんのパン工場へいきました。

せっかくなので、好きなパンを選んでいいよーというと、選びに選びまくりました。

タッチしたからか、コキンちゃんを選んでました。
相変わらず、メロンパンナちゃんは好きだからかちゃんと入ってました。

たっぷり食べて、本人も満足し遊び疲れた事もあって午睡の時間という事で寝ました。

本当はこの後も、アンパンマンミュージアムで遊ぶ予定だったのですが、息子が飽きだしてきたので、次の日行く予定だったカワサキワールドへ移動しました。
カワサキワールドはまた別に書きますが、徒歩10分もかからないし、こちらも楽しい施設でおすすめです。

その他、1階の施設はこんな感じ。色々あります。
ただ週末はやはりこのお昼前後は一番混雑してる時間なので避けた方が無難かもしれません。

と言うことで、息子も寝たので、しばらく抱っこしてましたが、その後は妻に抱っこをかわりぶらっと見て回りました。

アンパンマングッズもたくさん売ってます。

ポップコーンの入れ物がアンパンマン号になってて買ってあげたいと思ったけど高かったので断念。。。

おしゃれな服もあって、買ってあげたいと思ったけど高(略

途中で小腹が空いたので、買ってみました。
全てアンパンマンで統一されてて、このあたりはさすがですね。

ただ、何度も言うように仕方ないのですが、やはり値段は高めです。

【17:30】夕食(1Fのペコズキッチン)

カワサキワールドで遊び尽くしてきたあと、戻ってきました。
戻ってきて傘を畳んでる間、なぜか工事帽子?をかぶりたがり、バイキンマン施設がオープンする案内板の前でパシャリ。

そして1Fのペコズキッチンへ向かいました。

その途中、バルーン風船が売られているので、ねだってきましたが、断固拒否!
と思ったら、買ってくれる可能性が高い義母にお願いしだしました。

なかなかずる賢くなってきてます。
そして、見事に風船ゲットしたのですが、なぜかドキンちゃんをセレクト。
何が一番好きなのかが未だにわかりません。。。

ということで、ペコズキッチンです。
最初にも書いたように、誕生日メニューが用意されていて、ケーキセットが頼めます。

頼むとお姉さんが持ってきてくれます。
ちなみに、服が変わってるのは、お茶を飲む時に盛大にこぼしたからです。着替え持っていくのは大事ですね。

ハッピーバースデーを皆で歌うと誕生日の年齢の数だけロウソクを灯してくれます。
3歳なので、ちゃんとローソクに3本火を灯してくれました。

ふーっと消せるのかな?と思って見ていましたが、見事に自分だけで3本の火を消せていたので、ここでもまた成長したなーと。。。

その後は、普通に夕食。
食後のデザートに、普段甘い物とかあげてないのですが、誕生日だしという事でケーキをペロリと。

他にも誕生日祝いの風船もらったりとペコズキッチンディナーで楽しみました。
ちなみに、ここで食べる人は多くが誕生日祝いで来てるので、そこら中でハッピーバースデーが聞こえてきます。

【17:30】夕食食べながら、1F広場のだんす!だんす!ミュージアム

週末の場合、17:30から1Fの広場で、「だんす!だんす!ミュージアム」が行われます。
これは昼でも行われたんですが、ちょうど寝ていた時間だったので、今回ご飯を食べながら少しだけ参加しました。

このイベントは、見るだけでなく一緒に踊ったりします。
もっと言えば、アンパンマンの横で、一緒にダンスが踊ったりできるイベントです。
昼より夜のこの時間の方が空いていて良いです。

ただ息子はご飯やケーキや誕生日イベントを満喫していたので、この一緒にダンスできるイベントは行った時には終わってしまってました。残念。

ただ、運が良いというか持っているのか、ちょうどお姉さんがインタビューする時だったので、「はーい!」と言ったら、誕生月の作ったお面を付けていた事もあって、インタビューに抜擢されました。

・名前
・年齢
・ちょっとした会話

あんなに人見知りで嫌がるのに、見ず知らずのお姉さんには堂々とハキハキしゃべって、ここでもまた成長したなーと思わずにはいられませんでしたね。

ちなみに、お姉さんにアンパンマンのキャラクターで誰が好き?と聞かれると、なぜか「ホラーマン」と答える謎回答っぷりでした。
その前にホラーマンと握手出来たからかもしれません。

このイベントは割と多くのキャラクターが参加していて、「アンパンマン」「カレーパンマン」「食パンマン」「バイキンマン」「メロンパンナちゃん」「ホラーマン」「コキンちゃん」がいました。
なぜかドキンちゃんはいなかったんですが、全員と握手できました。

ただこのイベント、レストランからちょっと出てきた時だったので、自分しかいず、スマホも持って行ってなかったので、写真も記録も何も残せなかったのが痛かったです。
インタビュー受けてる時は動画撮りたかったです。

という感じで、誕生日の神戸のアンパンマンミュージアムで楽しみました。

行ってきたまとめと感想

個人的には良い施設だと思います。
何よりやっぱり息子が喜んでますしね。

ただ、行って思うのが、思ってる以上に「ちっちゃ!せまっ!」という感想が浮かびます。
あまり事前に施設の事とか調べてなかったんですが、もっと広いと思ってましたし、1日かけて巡るくらいの広さを想像してました。

ただ、実際に行って見たら、2~3時間ほど中にいたら、全部の施設で遊べます。
朝一に行った事もあり、割と最初は空いてたので、乗ったり滑り台滑ったりで満喫してイベントを見て回ったので、昼終わった頃にはやることがなくなりました。

そういう事もあって午後は急遽カワサキワールドに行く事にしたのですが、思ってた以上に狭く、週末だから混雑し結構疲れるなーという感じです。
なのでこの広さ・狭さだと、4歳や5歳だとすぐ遊び尽くすんじゃないかな?という気もして、3歳の誕生日に行くのがベストかなとも思います。

とはいえ、アンパンマンのキャラや歌ったり踊ったりを一緒になって楽しめるのでその点は最高ですし、もっと歌を覚えたり、今度は晴れた日に行ければまた違った体験ができるかなとも思います。

個人的には、今回のルートでもある朝一で神戸アンパンマンミュージアムに行って、昼からはカワサキワールドに行き、夜に戻ってきてペコズキッチンのご飯が一番良いスケジュールで特に男の子にはオススメしたいです。
この予定だと、イベントもかなり参加できるし、2種類の遊び場で遊べて、大人も子どもも飽きが来にくくておすすめです。

とはいえアンパンマンミュージアムのイベントもある程度の期間で変わったりするでしょうし、また予定付けて行って見たいと思います。

子どもが誕生日の月に行くとイベントも多いですし、ぜひ迷ってる方は記念&経験のためにも行っておきましょう。
なんだかんだで、息子も楽しかったのか、アンパンマンとぎゅっとしたねー。や、バイキンマンと握手したね。と言ってます。

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

スポンサードリンク

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

雑誌サンキュ!が面白!育児中の父親や男性も読むべき!でも登場する家計簿が凄まじい…
私自身、IT系の仕事というかデザインやマーケティング関連の仕事をしている手前、IT的な製品やサービスなどは大好 ...

梅田のボーネルンドのキドキドあそびのせかいは土日でも朝一が空いていてオススメ
子どもと目一杯遊ぶ場として人気のボーネルンドのキドキド。 我が家でも、まだ東京にいた頃から色々と遊ばせてもら ...

せっかくの記念なので4Dエコーを撮りに行ってみた体験談
3D、4Dエコーってご存じでしょうか。 普通に産婦人科へ診察に行くとエコーでの状況を見せてもらうかと思います ...

妊活中や妊娠中や出産を控えた男性は漫画のコウノドリを一度読んでおくべき
こう書くと怒られてしまいそうですが、妊娠をして出産を控えるとなっても、我々、父親側というのは特に何も変わりませ ...

赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ
周りに子どもが産まれた時にこれを真剣にアドバイスしています。 スマイルキュートってなんぞや?って方には、簡単 ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。 → 管理人の詳細
  • twitter
  • Facebook
  • Facebook
  • Facebook

最近更新した記事

幼稚園と保育園の違い。保育園から幼稚園への転園で変わったなーと思う事
フルタイム共働き夫婦が子どもを幼稚園に預けたいと思った時に知っておいた方が良い事
3歳児の保育園から幼稚園の転園。入園から慣らし期間や1ヶ月経った頃の泣き具合の進捗
エヴァンゲリオン新幹線に乗って須磨の海を見て遊んできました
2018年の北急ふれあいフェスティバルは思った以上に楽しく最高でした
祝入園&幼稚園への初登園。まだ3歳児だという事を忘れないようにしたい
神戸どうぶつ王国は子どもに経験・体験させるのに最高の動物園で超オススメ
神戸カワサキワールドの体験談!大人も楽しめて電車・車好きな子どもにおすすめ
3歳の誕生日記念に神戸アンパンマンミュージアムに行ってきたまとめ
3歳の誕生日を無事迎えました。体験と経験に力を入れていきたい

特に人気の高い記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ


Page Top