贈り物でもらったモノで価値観が変わる!?
茅乃舎の出汁で作った味噌汁が美味すぎてもう戻れない

結婚をした時に結婚祝いが贈られてくるように、出産すると出産祝いなどをいただく機会が多くあります。

こういう祝いを贈ったりする際、ある意味で腕の見せ所とでも言えるのですが、今回、嫁の職場の方から茅乃舎の出汁を頂きました。

もちろん、料理は嫁がしてくれるので、自分がする事はそうありません。
そうありませんどころか、ほとんどありません。むしろ数年に1度か2度くらいしかありません。というかできませんので、専ら片付け役です。

そのため、出汁と言われても、味の素の出汁とそんな違うの?ふーん。って感じでした。

スポンサードリンク

出てきた味噌汁が本気でビビるくらいに美味しい

真面目にこの一言に尽きます。
味が、全然違います。むしろ違いすぎて驚きました。

漫画が好きでよく料理漫画などで、出汁がといった言葉がでてきてましたが、あ、出汁ってこんなに大きな影響を与えるのか?と思ってしまうほどに、とてつもない威力を持っていました。

自分はそこまで舌に自信があるわけではありません。
目隠しされたり何も教えられずにいれば、たいていの料理は多少、素材が変わったり味付けの下味が変わってても気付かないまま美味しいと言ってしまって食べているやつです。

実際、家でお米はどれくらい味変わるかな?と思って、通販で、北海道の「ゆめぴりか」に「ななつぼし」や、普通に「こしひかり」に「あきたこまち」など、食べ比べてみましたが、わからなかったレベルの舌です。

ですが、この出汁だけは、気付くんですよ。
あれ?なにこれ?って思わず聞いてしまいました。

スポンサードリンク

出汁を取って終わらない。その後のふりかけがまた超絶美味

出汁はパックで入っているのですが、それを使った後は普通だとそのまま捨てたりする事が多いかもしれませんが、茅乃舎の場合は、そこからさらに続きがあります。

そのパックの袋を破り、中を煎れば、ふりかけが出来てしまうわけです。
これは公式でも案内されているのですが、購入者のアイディアだそうで、このふりかけがまた驚く程に美味しいです。

市販のふりかけってなんだったの?と思ってしまうくらいに、美味中の美味です。

子どもの離乳食やご飯作りにもおすすめ

子どものご飯に市販の何を使うかというのは各家庭の自由ですし、そこに口出しするのは野暮だとは思いますが、茅乃舎は本当におすすめです。

我が家の1歳半を越えた息子君は、味噌汁が大好きです。
味噌汁が食卓に並んでいれば、のみたがり、ご飯を食べてまた飲みたがりといった感じです。

なので、茅乃舎の出汁を使って味噌汁を作ってみたら、味がわかっているのかはわかりませんが、よく飲んでおかわりを欲しがるほどです。

それでも、素材的にも良いものを使っている(と思っている)ので、子どもに食べさせるのにも安心です。

実際、茅乃舎の出汁で作られたものと、そうでない普通の出汁などで作った料理では、茅乃舎で作った時はほとんど残さずぱくぱく食べているなというのが感じます。
それが原因なのかはわかりませんが…

残念な事に、味に比例した価格はします

料理が好きな人であればそういうものにお金を掛けるのも普通なのかもしれませんが、今までスーパーでパックで売ってるダシを買っていた我が家では、大事件でもあります。

実際スーパーで売ってるものと比較すれば、料金ははるかに何倍といった価格になります。

一般的な味の素さんのほんだしであれば、1kgで1500円~といった価格ですが、茅乃舎の場合は、8g×30袋の240gで2,000円ほどになります。

それくらい他と違い、この価格でも人気の出汁のようですし、しょっちゅう芸能人なども取り上げたりしているので、やはりそれだけ味の魅力が違うので1度使った方は辞められない証でもあるという事でしょうか。

我が家でも、この味を知ってしまってどうするか?というのがテーマにあがってしまう程でした。

価格が高くとも、やはり一度使えばもう戻れない

結論は、茅乃舎の出汁を使おう。でした。
せっかくの料理だし、美味しい方がいいよね。という事ですね。

大根の煮物なんてした日には誰もが驚いてしまう程に味が違いすぎて笑いがでてしまう程でしたし、とにかくこの味を知ってしまったら多少高かろうが、もう戻るのは無理というものです。

それくらいに感動モノで久しぶりに、驚くくらいにカルチャーショックを受けてしまいました。

これ以来、贈り物に使わせてもらおうかなとも思ったりするのですが、出汁を乗り換えるのか、今までのを使うかでの家庭内論争が勃発してしまいそうで、なかなか贈るに贈れないのが本音です。

でもそれくらいに美味しいので、ぜひ一度、気になる方は試してみてください。
自分の中で、今年トップクラスに買って良かったというか、驚いたレベルに入るほどです。

ちなみに、大阪のグランフロント大阪にも茅乃舎は出店していますし、そこで出汁の試飲などもできるので気になる大阪在住の方はぜひ行ってみましょう。

もちろん、通販でも売っているので騙されたと思ってでも、ぜひ一度試してもらえれば、この凄さがわかるのでは?と思います。

茅乃舎の通販公式サイト
https://www.k-shop.co.jp/kayanoya/dashi/

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

ドクターイエローを見てきました!走行日や時刻表と撮影や見る時の注意点とまとめ
我が子の今のトレンドは完全に車と電車になりました。 むしろ、今までは車がトレンドだったのが、やや電車寄りにな ...

置く、持って行く等の言葉使いをやめて寝かせるなど人向けの言葉にする。
自分達の子どもというのはまぁこれほどまでに可愛いのかと思うわけではあるのですが、何をするにしても、当たり前です ...

子どもは親の言葉と会話をよく聞いて覚えている!夫婦の会話にも要注意
子どもが産まれてから、言葉遣いを含め、食べ方などの食習慣、生活習慣などなど、色々を見直したり気をつけようと考え ...

ITやネット系のフリーランスや1人自営業は子育て・育児環境としては最高だと思う話
自分もその立場であり、1年半以上経験してきたから言えるわけですが、フリーランスや1人自営業の場合、会社員の方と ...

手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
抱っこひもと言えば、やはりエルゴと考えている人も多く、実際にしょっちゅう見かけます。 我が家でも出産祝いにエ ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。夜泣きも楽しめば怖くない!と思って日々寝かし付けしています。 → 管理人の詳細

最近更新した記事

子連れの海遊館まとめ。週末の混雑具合やランチやトイレ・ベビーカー事情と注意点
梅田のボーネルンドのキドキドあそびのせかいは土日でも朝一が空いていてオススメ
2歳の息子の寝かしつけに大活躍な天井いっぱいおやすみホームシアターのレビュー
保育園で成功し家では嫌がり失敗する2歳児のトイレトレーニング1ヶ月の総まとめ
腰痛持ち向けの風呂掃除スポンジ選び。ユニットバスボンやバスタブスッキリ洗いの感想
公園でも遊べて子連れに最適な万博記念公園フリマの日程や巡り方と楽しみ方
子ども服も靴もおもちゃもプラレールも絵本もフリマが最高で最強という結論に
大物家電や子ども用品などを買う時の色々なレビューや体験談の見方・考え方
2歳の寝かし付けのコツ!夫婦でやり方を統一したら15分で寝てくれるようになった
2歳児との子連れ外食はビュッフェがオススメ!阪急インターナショナルのナイト&デイに行ってきた


Page Top