初めて買う1台目だからこそ
見た目のデザイン性というのは非常に重要だったりします

雑記・ブログ

  • 公開日:2012.11.04
  • 更新日:2018.09.26

前回の記事で、ロードバイクに乗って何がしたいか?を考えよう!という事を言いました。

実際、これはとても大事な事ですし、自分も乗って何するんだろう…とか考えて、やっぱり遠出したいよなー。泊まりがけで漕いで温泉入って、ビール飲んで泊まって翌日違うルートで帰ってきたりして楽しみたいなぁ。と考えていました。

ですが、今だから言えるのかもしれませんが、ぶっちゃけ、本当にぶっちゃけて言えば、初心者なんだから、もっと気持ちに正直で良いのかなとも思います。

初心者はデザインなどマシンが好きかどうかが大事

実際、自分もちょっと悩むそういうシーンに出くわしたんで言える事ですが、正直、これが全てなんじゃないかな。って思います。

別にレース出るわけでもないし、1秒でも早く走りたいわけでもありません。
そうなると、ある程度は求めますが、そこまでスペックとか性能を重要視する必要性は特にないとなってきます。

逆に、通勤でも使うし、ちょっとした遠出にも使ったりするし、普通の一般道路も走るから、ちょっとダサイのは避けたいとも思ってしまったりするわけです。

そうなってくると、デザインや見た目が自分好みかどうかは非常に重要じゃないかと思うわけです。

最初の1台目は、自分のテンションが上がるかが決め手

まぁ実際には人によるとは思いますけども、個人的には、最初の1台目はこれに尽きるんじゃないかと思っています。
これも、私自身、そういう経験をして、今だから言える事ではあります。

今だから言える事ではありますし、買った後に思いました。
デザインで選んで良かった。と。(このあたりは後述します)

買ったショップの店長さんにも、走りやすくて性能が良いけど、あんまり乗ろうって思わないバイクよりも、性能はそこまで良くなくても、乗って走りたい!こいつカッコイイ(カワイイ)なぁ…と思えるロードバイクの方と、どっちがいいですか?って聞いてくれました。

性能良い方が走る分に関しては申し分ないでしょうが、その時の自分のテンションなどは果たして高いか?というのも初心者は同じくらい大事です。

性能が高いほうが、販売価格も高いのに、安い方をあえて薦めてくれた良い店長さんでした。

初めて買って乗る最初の1台目です。
ほとんど乗った事もない状態で買うのだからこそ、ちょっとしたマイナス要素で、乗らなくなる可能性もあるわけです。

実際、最初に乗った時なんて、お尻痛い。腰痛い。首痛い。腕痛い。ってなりますし、そこに加えて乗り気が起こらないというのあはある意味で致命的です。

体も痛いけど、乗ったらかっこいいしなぁ…なんて少しでも自己陶酔できるような、そんな勘違いもしてしまうくらいのお気に入りデザインなら、痛みもなんのそので、まるで恋してるかの如く、自転車に乗ろうと思えるわけですよね。

デザインや見た目は初心者には非常に重要。

でも、最初からこう入ってしまうと、何も知らないままだから、それはいけないとは思います。
最低限の基礎などは知った上で、ちゃんと目的も考えて、ある程度絞り込んで、そこでやっぱり、デザイン重視で選ぶといいんじゃないかと勝手ながら思っています。

ちなみに、何度も書きますが、ある程度の目的と仕様で候補を選んだ後、私はデザインで決めています。

記事のメタデータ

  • 公開日:2012.11.04
  • 更新日:2018.09.26

カテゴリ:雑記・ブログ

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事と同じカテゴリ・テーマの記事

【Step9】買うショップ選びは、とにかく聞きまくって対応で選ぼう
初心者だからこそ、買うロードバイクが決まったら、どこで買うかが大切だ。という事を前回書きました。 間違っても ...

運動不足の30代以上にフットサルを趣味にオススメする5つの理由
若い20代ならまだしも、30歳を越えてくると、多くの人が悩んでくるのが「運動不足」です。 自分も含め、周りの人 ...

【Step4】予算を決めよう!でも本体だけで考えず、全コミで考えよう
最初に、これだけは知っとくといいよ。という事で、値段の事書きましたが、安い物はあるものの、ロードバイクは意外と ...

【Step5】本体以外にも、最初にこれだけ必要になるから要注意
前回、予算を考える時には、コミコミで考えようという事を書きました。 とはいえ、初めてロードバイクを買う場合、そ ...

ITやネット系のフリーランスや1人自営業は子育て・育児環境としては最高だと思う話
自分もその立場であり、1年半以上経験してきたから言えるわけですが、フリーランスや1人自営業の場合、会社員の方と ...

プロフィール

たゆたえ
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。

最新記事

共働き家庭こそ、幼稚園の代休は本格的に遊びお出かけするイベント日にしよう
仕事は東京。住まいと子育ては大阪。3年経ったけど思ってた以上に快適で素晴らしい
実家の帰省は布団のダニやハウスダストなどアレルギーに要注意
あけましておめでとうございます。2019年、様々な体験と自分で選択をさせたい
バランスは必要だけど、我が子が通う幼稚園や保育園のイベントはあると良い
我が家でのクリスマス。自作ケーキとシンカリオンのグッズで大満足
幼稚園のクリスマス会。小さい子の真剣に頑張る姿はとても良い
週末に予定がない時はテントとお弁当持って公園に行くだけでとても楽しい
ひとり働き方改革を実践。子どものため、自分のため定期的な見直しは結構大事
心機一転しブログデザインをリニューアルしました

人気記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ

関連記事