ロードバイクを買うための予算を決めよう!
全込み予算で少しブレ幅も持たせて考えておく

雑記・ブログ

  • 公開日:2012.11.05
  • 更新日:2018.09.26

最初に、これだけは知っとくといいよ。という事で、値段の事書きましたが、安い物はあるものの、ロードバイクは意外と高いものです。

最初の1台を買うのであれば、割と良いのを買った方がいいと思っています。これも今だから言える事ですが。

とはいえ、何を買いたいか、どれを買おうかというのは、人それぞれです。
ですから、自分がロードバイクを買いたいと思ってるけど…という方は、しっかり予算を考えましょう!

15万以上くらいのがおすすめらしい

これも何度か書いている事ですが、安いものを買ってしまえば、なんだかんだで、値段相応という事が多いらしいです。
※らしいと書いたのは、自分はその安いのに乗ったことがないからわからないのです。

ですが、ショップの店員さんやネットで調べる限り、やはり安物はそれなりな性能だし、あえてそれを分かって買うのならいいけど、最初の1台目にはおすすめしないという事は色々なところで書かれたりもしています。

じゃぁどれくらいならいいの?というのが、だいたい15万円くらいのロードという事らしいです。
※らしいと書いたのは、自分は1台しか持っていないから(略

最初に、私の予算は理想15万、着地予想20万、最悪25万という事を考えている的な事を書いていました。
実際、そういう予算で調べてみましたし、最初に30万、40万なんて続けれるかわからない状態で出すのは怖かったので、上記のように考えていました。

そして、最初の1台を考える時は、ショップ回って話を聞いたり、知人の経験者に聞くと、それくらいの予算があれば、いい最初の1台を選べるよ。とお墨付きを頂きました。

この予算は、本体だけでなく、コミコミで考えておきましょう

これ、私も知らなかったというか、考えていなかったんですが、予算は、コミコミ価格でいかないと、いざ購入するとなった時に、オーマイガーッな状態になります。

というのも、いわゆる完成車のロードバイクって、それだけ買ってもまぁ間違い無く乗れないわけです。
安全とか長く大切に乗るためにも、付属品というか、メンテ系や細かなパーツ類など色々買わないといけないんです。

本体以外に、最初に買うのに何がいるの?というのは、次に書いていきますが、意外とこの必要なものが結構な数になります。
そして、それらを買っていけば、まぁよほど安いものを選ばない限りは、軽く万単位を突破します。数万と見ておくといいかもしれません。

予算20万!と決めて、本体価格198000円だったとしたら、良し!予算以内!と思っていざ購入すると、さらにペダルやメットやライトや鍵と買い足していかなきゃいけなくて、最終的には22万か23万くらいになっちゃった!なんて事になりかねません。

予算を考える時は、それらのペダルやメットなどの事も考えて、コミコミで考えるようにして、本体価格+数万円という感じで考えるようにすると、失敗しなくて良いと思いますよ。

記事のメタデータ

  • 公開日:2012.11.05
  • 更新日:2018.09.26

カテゴリ:雑記・ブログ

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事と同じカテゴリ・テーマの記事

【Step3】最初の1台目だからこそ、デザイン性や見た目も非常に大事
前回の記事で、ロードバイクに乗って何がしたいか?を考えよう!という事を言いました。 実際、これはとても大事な ...

GranDiverさんの体験を利用してフォームなどを診てもらいに行ってきました
ロードバイクに乗ってると、時折、腰にピキピキと来る事がありませんか? 自分だけなのかなぁと思い、非常に悩んでい ...

【Step10】管理人はトレックのMadone3.1をフォーチュンバイクで買いました
と言うことで、引っ張りに引っ張ってきましたが、初心者が初心者に教える初心者のための回も最終回です。 というか ...

育児や子育てに非協力な父親は将来孫ができた時にしっぺ返しを食らう可能性がある?
幸いな事に、自分の周りは子ども大好き人間が非常に多く、友人知人とも我が子を愛しすぎているくらいに愛していて子育 ...

なるべく無駄に敵を作らない、全ては子どもに返ってくる気持ちでいよう
子どもが産まれて、決めた事に、タイトルの通り無駄に敵を作らないという事があります。 まぁ守れているのかどうかと ...

プロフィール

たゆたえ
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。

最新記事

あけましておめでとうございます。2019年、様々な体験と自分で選択をさせたい
バランスは必要だけど、我が子が通う幼稚園や保育園のイベントはあると良い
我が家でのクリスマス。自作ケーキとシンカリオンのグッズで大満足
幼稚園のクリスマス会。小さい子の真剣に頑張る姿はとても良い
週末に予定がない時はテントとお弁当持って公園に行くだけでとても楽しい
ひとり働き方改革を実践。子どものため、自分のため定期的な見直しは結構大事
心機一転しブログデザインをリニューアルしました
幼稚園と保育園の違い。保育園から幼稚園への転園で変わったなーと思う事
フルタイム共働き夫婦が子どもを幼稚園に預けたいと思った時に知っておいた方が良い事
3歳児の保育園から幼稚園の転園。入園から慣らし期間や1ヶ月経った頃の泣き具合の進捗

人気記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ

関連記事