ロードバイクを賢く買うためには
型落ち版を定期的にチェックするのがオススメ

ロードバイクに何年も乗ってる人たちからしたら、至極当たり前の事なのかもしれませんが、初めて買うという初心者の人は知らないと思います。

ロードバイクは、各メーカーによってシリーズがあるのですが、多くが毎年1台、新車として出てくるわけです。

家電などと同じイメージです。エアコンや洗濯機、冷蔵庫など同じ似たようなものでも、少しの機種改良を加えたりして毎年新作のように出てくるのと同じ感じです。

キャノンデールの○○とか、ジャイアントの○○とか、トレックの○○とか、それの2011年モデル、2012年モデル、2013年モデルと出てくるんです。

スポンサードリンク

モデルチェンジの時期は、旧モデルが値下がりするから買うにはとても良い時期。

そして、この出るタイミングがだいたい秋くらいに発表されて市場に出てきだして、翌年モデルとして販売されます。
2012年の秋ですと、2013年モデルといった感じです。

基本的に、新しいモデルが出てくる時には、家電製品などと同じように、当然古いのは売れなくなっていく一方ですから、在庫処分しなきゃいけないという事で、古いモデルは余っていれば安くしたりして売りさばかれる事も多いです。

これが、場合によっては3割引きなどになったりもするから狙い目です。

スポンサードリンク

年代によっては、カラーリングだけの変更やほとんど変わらない事もある

今回、私が買ったマシンもそうでした。
2012年モデルと、2013年モデルで、変わったのはカラーリング(細かいところでは、変わってるのかもしれませんが、自分には理解不可能)という事でした。

こういう時、そのモデルチェンジの時期に買えば、先ほどにも書いたように、20%OFFや30%OFFで買えるという非常にありがたい事が起こりえます。

20万円の20%OFFと言えば、4万円で、30万円の30%OFFですと9万円引きになります。

15万円レベルでの20%OFFだったとしても、3万円になりますので、そうなれば、本体と一緒に買うパーツが、全部タダで買えてしまうようなものです。

デザインの好みによっては旧モデルの方が好きな事も

デザインの好みというのは人それぞれです。
モデルチェンジによって、性能は変わらないけれどカラーリングは変わります。という時、どっちのカラーが好きかは人次第です。

黒が好きな人もいれば、白が好きな人もいますし、テカテカなカラーが好きな人もいれば、マットなカラーが好きな人もいます。

マシンによっては、カラーリング等もガラッと大きく変わるので、新しいモデルより古いモデルの方がカッコイイんじゃないの?という事が起きてしまうのです。

そうなったら、旧マシンの方が欲しいという状況でありながら、安売りされるという一番理想的な事になるかもしれません。

良いロードバイク買いたい。けどあまりお金がない…けれどもランクが低いのはあまり買いたくない。
そう思っている人は、待てるのであれば、秋に新モデルが出て、いわゆる型落ち狙いな買い方をするのも賢い手かもしれません。

とはいえ、同じように考えている人もたくさんいるでしょうし、その頃には店頭にも張り紙などして一気に捌くようになり、早い物勝ちになるので、しっかりチェックするようにしましょう。

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

なるべく無駄に敵を作らない、全ては子どもに返ってくる気持ちでいよう
子どもが産まれて、決めた事に、タイトルの通り無駄に敵を作らないという事があります。 まぁ守れているのかどうか ...

結婚祝いや出産祝いなどギフト品をもらった時に我が家で気をつけている事
ありがたい事に、結婚した後に結婚祝いを、出産した後には出産祝いなど色々なギフトをいただく機会があります。 も ...

子育て・育児は「ねばならない論」より「られればいいな論」だと楽だし楽しい
我が家でも子どもが産まれてもうすぐ2年になります。 あっという間のような感じですが、思い返せば色々あったなー ...

否定的でネガティブ思考をやめて前向きでポジティブ思考に変えていく
子どもが産まれたら、やはり親として色々しっかりした姿を見せたくなりますし、見本にならなければと多少なりとも自分 ...

産後初めての母の日は子ども名義で妻にプレゼントを贈るのがオススメ
子どもが産まれた時も実感しますが、それと同時に、母の日、父の日が来た時、改めて、「あ~自分も親になったんだな~ ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。夜泣きも楽しめば怖くない!と思って日々寝かし付けしています。 → 管理人の詳細

最近更新した記事

大物家電や子ども用品などを買う時の色々なレビューや体験談の見方・考え方
2歳の寝かし付けのコツ!夫婦でやり方を統一したら15分で寝てくれるようになった
2歳児との子連れ外食はビュッフェがオススメ!阪急インターナショナルのナイト&デイに行ってきた
子どもが遊びを止めない時、無理矢理やめさせずにイヤイヤ期でも自らやめてくれる方法
子どもは親の言葉と会話をよく聞いて覚えている!夫婦の会話にも要注意
雑誌サンキュ!が面白!育児中の父親や男性も読むべき!でも登場する家計簿が凄まじい…
2歳でも立場や環境が変われば成長する!保育園ではお兄ちゃんに
認可外保育園の宿命?3月で転園・退園するお友達との別れがやってきた
大阪東京間の出張や旅行は日本旅行などの宿泊パックが安くてオススメ
料理が苦手でも母親がダウンした時のために最低限の料理スキルは合った方がいい


Page Top