ロードバイクを賢く買うためには
型落ち版を定期的にチェックするのがオススメ

雑記・ブログ

  • 公開日:2012.11.06
  • 更新日:2018.09.26

ロードバイクに何年も乗ってる人たちからしたら、至極当たり前の事なのかもしれませんが、初めて買うという初心者の人は知らないと思います。

ロードバイクは、各メーカーによってシリーズがあるのですが、多くが毎年1台、新車として出てくるわけです。

家電などと同じイメージです。エアコンや洗濯機、冷蔵庫など同じ似たようなものでも、少しの機種改良を加えたりして毎年新作のように出てくるのと同じ感じです。

キャノンデールの○○とか、ジャイアントの○○とか、トレックの○○とか、それの2011年モデル、2012年モデル、2013年モデルと出てくるんです。

モデルチェンジの時期は、旧モデルが値下がりするから買うにはとても良い時期。

そして、この出るタイミングがだいたい秋くらいに発表されて市場に出てきだして、翌年モデルとして販売されます。
2012年の秋ですと、2013年モデルといった感じです。

基本的に、新しいモデルが出てくる時には、家電製品などと同じように、当然古いのは売れなくなっていく一方ですから、在庫処分しなきゃいけないという事で、古いモデルは余っていれば安くしたりして売りさばかれる事も多いです。

これが、場合によっては3割引きなどになったりもするから狙い目です。

年代によっては、カラーリングだけの変更やほとんど変わらない事もある

今回、私が買ったマシンもそうでした。
2012年モデルと、2013年モデルで、変わったのはカラーリング(細かいところでは、変わってるのかもしれませんが、自分には理解不可能)という事でした。

こういう時、そのモデルチェンジの時期に買えば、先ほどにも書いたように、20%OFFや30%OFFで買えるという非常にありがたい事が起こりえます。

20万円の20%OFFと言えば、4万円で、30万円の30%OFFですと9万円引きになります。

15万円レベルでの20%OFFだったとしても、3万円になりますので、そうなれば、本体と一緒に買うパーツが、全部タダで買えてしまうようなものです。

デザインの好みによっては旧モデルの方が好きな事も

デザインの好みというのは人それぞれです。
モデルチェンジによって、性能は変わらないけれどカラーリングは変わります。という時、どっちのカラーが好きかは人次第です。

黒が好きな人もいれば、白が好きな人もいますし、テカテカなカラーが好きな人もいれば、マットなカラーが好きな人もいます。

マシンによっては、カラーリング等もガラッと大きく変わるので、新しいモデルより古いモデルの方がカッコイイんじゃないの?という事が起きてしまうのです。

そうなったら、旧マシンの方が欲しいという状況でありながら、安売りされるという一番理想的な事になるかもしれません。

良いロードバイク買いたい。けどあまりお金がない…けれどもランクが低いのはあまり買いたくない。
そう思っている人は、待てるのであれば、秋に新モデルが出て、いわゆる型落ち狙いな買い方をするのも賢い手かもしれません。

とはいえ、同じように考えている人もたくさんいるでしょうし、その頃には店頭にも張り紙などして一気に捌くようになり、早い物勝ちになるので、しっかりチェックするようにしましょう。

記事のメタデータ

  • 公開日:2012.11.06
  • 更新日:2018.09.26

カテゴリ:雑記・ブログ

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事と同じカテゴリ・テーマの記事

【Step3】最初の1台目だからこそ、デザイン性や見た目も非常に大事
前回の記事で、ロードバイクに乗って何がしたいか?を考えよう!という事を言いました。 実際、これはとても大事な ...

ITやネット系のフリーランスや1人自営業は子育て・育児環境としては最高だと思う話
自分もその立場であり、1年半以上経験してきたから言えるわけですが、フリーランスや1人自営業の場合、会社員の方と ...

運動不足の30代以上にフットサルを趣味にオススメする5つの理由
若い20代ならまだしも、30歳を越えてくると、多くの人が悩んでくるのが「運動不足」です。 自分も含め、周りの人 ...

【Step4】予算を決めよう!でも本体だけで考えず、全コミで考えよう
最初に、これだけは知っとくといいよ。という事で、値段の事書きましたが、安い物はあるものの、ロードバイクは意外と ...

【Step7】本体予算20万以内で収まる私が候補に考えたロードバイク
予算は、人それぞれですし、好みも人それぞれです。 私が良いな~と思うバイクを他の人も良いと思うかは別問題ですし ...

プロフィール

たゆたえ
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。

最新記事

あけましておめでとうございます。2020年は旅行で色々な経験をしたい
4歳児の溶連菌の完治までの経過。登園や高熱・発疹・かゆみの症状などのまとめ
100均で自作した神経衰弱で遊ぶ!4歳と良い勝負できるルールと遊び方
自転車送迎&通勤ならHUKUROの3Wayキーケース・パスケースがオススメ
せっかくの自転車送迎。安全に気をつけながら遊びに勉強に活用しよう
毎日の送迎、多少急いでもそれほど変わらないから安全運転を心がけたい
自転車で幼稚園・保育園へ送迎するなら別売ミラーやライトを付けよう
ミニ・ハンディ扇風機を買いました!実は子どもとの外食時で重宝します
親の前と子どもだけの時では性格や姿が全然違うこともあることを理解しておきたい
忍者ナインの体験教室の感想。効果の程とバトルの様子や月謝や料金のまとめ

人気記事

世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
1年間東京と大阪で子育てして思った良いところと悪いところなどのまとめ
息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ドラム式洗濯機の選び方と縦型からドラム式洗濯機に変えてわかった事
妊娠初期で辛かったつわりが急に来なくなっても流産の心配はしなくて良い
3歳の誕生日記念に神戸アンパンマンミュージアムに行ってきたまとめ
子どものいる家の加湿器の選び方 – ハイブリッド式から象印のスチーム式に変えたまとめ

関連記事