ロードバイクを賢く買うためには
型落ち版を定期的にチェックするのがオススメ

雑記・ブログ

  • 公開日:2012.11.06
  • 更新日:2018.09.26

ロードバイクに何年も乗ってる人たちからしたら、至極当たり前の事なのかもしれませんが、初めて買うという初心者の人は知らないと思います。

ロードバイクは、各メーカーによってシリーズがあるのですが、多くが毎年1台、新車として出てくるわけです。

家電などと同じイメージです。エアコンや洗濯機、冷蔵庫など同じ似たようなものでも、少しの機種改良を加えたりして毎年新作のように出てくるのと同じ感じです。

キャノンデールの○○とか、ジャイアントの○○とか、トレックの○○とか、それの2011年モデル、2012年モデル、2013年モデルと出てくるんです。

モデルチェンジの時期は、旧モデルが値下がりするから買うにはとても良い時期。

そして、この出るタイミングがだいたい秋くらいに発表されて市場に出てきだして、翌年モデルとして販売されます。
2012年の秋ですと、2013年モデルといった感じです。

基本的に、新しいモデルが出てくる時には、家電製品などと同じように、当然古いのは売れなくなっていく一方ですから、在庫処分しなきゃいけないという事で、古いモデルは余っていれば安くしたりして売りさばかれる事も多いです。

これが、場合によっては3割引きなどになったりもするから狙い目です。

年代によっては、カラーリングだけの変更やほとんど変わらない事もある

今回、私が買ったマシンもそうでした。
2012年モデルと、2013年モデルで、変わったのはカラーリング(細かいところでは、変わってるのかもしれませんが、自分には理解不可能)という事でした。

こういう時、そのモデルチェンジの時期に買えば、先ほどにも書いたように、20%OFFや30%OFFで買えるという非常にありがたい事が起こりえます。

20万円の20%OFFと言えば、4万円で、30万円の30%OFFですと9万円引きになります。

15万円レベルでの20%OFFだったとしても、3万円になりますので、そうなれば、本体と一緒に買うパーツが、全部タダで買えてしまうようなものです。

デザインの好みによっては旧モデルの方が好きな事も

デザインの好みというのは人それぞれです。
モデルチェンジによって、性能は変わらないけれどカラーリングは変わります。という時、どっちのカラーが好きかは人次第です。

黒が好きな人もいれば、白が好きな人もいますし、テカテカなカラーが好きな人もいれば、マットなカラーが好きな人もいます。

マシンによっては、カラーリング等もガラッと大きく変わるので、新しいモデルより古いモデルの方がカッコイイんじゃないの?という事が起きてしまうのです。

そうなったら、旧マシンの方が欲しいという状況でありながら、安売りされるという一番理想的な事になるかもしれません。

良いロードバイク買いたい。けどあまりお金がない…けれどもランクが低いのはあまり買いたくない。
そう思っている人は、待てるのであれば、秋に新モデルが出て、いわゆる型落ち狙いな買い方をするのも賢い手かもしれません。

とはいえ、同じように考えている人もたくさんいるでしょうし、その頃には店頭にも張り紙などして一気に捌くようになり、早い物勝ちになるので、しっかりチェックするようにしましょう。

記事のメタデータ

  • 公開日:2012.11.06
  • 更新日:2018.09.26

カテゴリ:雑記・ブログ

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事と同じカテゴリ・テーマの記事

【Step2】ロードバイクで何を重要視するかを初心者だからこそ決めておきたい
前回でも書きましたし、自分もそうでしたが、初心者がロードバイクを買おうと思って、一番頭を抱えるのが「結局、自分 ...

運動不足の30代以上にフットサルを趣味にオススメする5つの理由
若い20代ならまだしも、30歳を越えてくると、多くの人が悩んでくるのが「運動不足」です。 自分も含め、周りの人 ...

あけましておめでとうございます。2018年はチャレンジする年にしたい!
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 あまり更新頻度が高くないブログではありますが、ちょくちょく ...

2歳の誕生日をむかえました。歌ったり走ったり出来る事がたくさん増えました。
我が子が2歳を迎えました。 実際に2歳になったのはもう少し前でしたが、本業が多忙でバタバタしていたので今日の記 ...

なるべく無駄に敵を作らない、全ては子どもに返ってくる気持ちでいよう
子どもが産まれて、決めた事に、タイトルの通り無駄に敵を作らないという事があります。 まぁ守れているのかどうかと ...

プロフィール

たゆたえ
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。

最新記事

あけましておめでとうございます。2019年、様々な体験と自分で選択をさせたい
バランスは必要だけど、我が子が通う幼稚園や保育園のイベントはあると良い
我が家でのクリスマス。自作ケーキとシンカリオンのグッズで大満足
幼稚園のクリスマス会。小さい子の真剣に頑張る姿はとても良い
週末に予定がない時はテントとお弁当持って公園に行くだけでとても楽しい
ひとり働き方改革を実践。子どものため、自分のため定期的な見直しは結構大事
心機一転しブログデザインをリニューアルしました
幼稚園と保育園の違い。保育園から幼稚園への転園で変わったなーと思う事
フルタイム共働き夫婦が子どもを幼稚園に預けたいと思った時に知っておいた方が良い事
3歳児の保育園から幼稚園の転園。入園から慣らし期間や1ヶ月経った頃の泣き具合の進捗

人気記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ

関連記事