自分が買おうと思って調べてみた
20万円以下で買える候補をあげています

雑記・ブログ

  • 公開日:2012.11.07
  • 更新日:2018.09.26

予算は、人それぞれですし、好みも人それぞれです。
私が良いな~と思うバイクを他の人も良いと思うかは別問題ですし、その逆も然りです。

ですが、予算は、前にも書きましたが、ある程度は確保して欲しいです。
私は理想15、現実20、限界25という事で考えていましたので、それで絞り込みました。

自分が買う候補になったバイクがコレ!!

予算20万以内で、初心者の1台目として最適なロードバイクとして自分が候補に挙げたものが以下のバイク達です。
自分が実際に色々考えたりして、悩んだりして、ショップの人達に聞いたりして、初心者なりに出した候補たちを上げてみました。

初心者の人は、同じような悩みをしているだろうと思うので、それを公開してみました。

実際、ショップの店長さんたちに聞いたりしても、最初の1台としては、非常に良いと思うし、これらのバイクならどれを選んだとしてもそう後悔する事はないと思うよ。と言ってもらえたので、それほどズレてないとは思います。

という事で、私は1次候補をこの5台に絞り込んでいました。

Cannondale(キヤノンデール)のCAAD10 105

いやもうなんというか、名前がカッコイイです。
緑のカラーリングが特徴なところです。

アルミの最高傑作とか書かれたり言われたりしたけど、まぁぶっちゃけ初心者レベルには全くもってわかりませんでした。
でも、とにかく良いマシンってのは色んな人のブログやショップスタッフの熱意から伝わってきました。

TREK(トレック)のMadone 3.1

デザインがシンプルでかっこいい。
個人的には黒やネイビーが好きなカラーなので非常に良いなーと思っていました。

トレックは、なんか薬物で捕まったアームストロング氏が使ってたそうです。
今じゃその辺はマイナスな要素なのかもしれませんが、デザインがカッコイイってのは、良いことだと思うんです。

こちらはカーボン素材のようです。
色んなスタッフさんの評判も、レースに出るタイプではなく、気持ちよく乗る方面に強いという事で、これいいんじゃないかな?と傾きました。

COLNAGO(コルナゴ)のAIR105シリーズ

名前の響きが強そう。そんなイメージです。
乗ってるバイクなに? と聞かれて、コルナゴのエアーです。ってなんか格好良いなぁ。という事に惹かれました。

これもカーボン系で、後ろ側がカーボンになってるタイプらしいです。
若干予算オーバーだけど、かっこいいから候補から消せませんでした。

PINARELLO(ピナレロ)のFP UNOシリーズ

これもね、名前がカッコイイです。
てかロードバイクのメーカーの名前って非常にスタイリッシュなの多くさすがヨーロッパ系だと感心していました。

前半のピナレロっていうヨーロッパっぽい名前と、後ろのUNOっていうカードゲーム?って一瞬思ってしまうかの名前の組み合わせが凄い。

これもカーボン系。全部フルフルがカーボンなのではなく、後ろ側がカーボンというタイプらしいです。

FELT(フェルト)のZ5シリーズ

最後はめっちゃシンプルな名前。フェルトのZ5。車とか航空機にもありそうな名前。
でも、これもカーボン。実はこれも20万ちょっとオーバー。

でも、これもどっちかと言えば、疲れにくく乗れるタイプのバイクと紹介されている事が多く(レース向きにはF5というシリーズがあるそう)、いいじゃない!という事で候補に。

と言うことで、この5台が、1次候補に挙がったロードバイクです。
名前ばかり惹かれたとしか書いてませんが、色んなメーカーを選びに選んで、絞り込んだ候補です。

1%くらい、参考になれば嬉しいです。

候補にジャイアントがない理由

ここで、多くの人に、なんでジャイアントのロードは候補に入ってないの?と言われます。
ジャイアントって最初は自分もあまり知らなかったんですが、ロードバイクのメーカーとしては、言わずとしれたマンモスメーカーです。

でも、逆に言えば、だからこそみんな持ってるんですよね。
実際欲しいなと思ってから歩いてる時などにロードバイクやクロスバイクを見ると、非常にジャイアント率が高いです。

10人に1人くらいはジャイアント持ってるんじゃないか?というくらいに人気っぷりを目の当たりにしました。

いわゆる完成車として買うと、同じ機種を買ってしまえばパーツの誤差はあれど同じになります。
だったら、かぶらないようにしたいなと天の邪鬼的な発想で、ジャイアントを外しています。

もっと言うと、同じ時期に買おうとしていた友人が、ジャイアントを買っていたので被りたくないという思いもあったからです。
そういうわけで、ジャイアント以外の5候補に絞っていきました。

記事のメタデータ

  • 公開日:2012.11.07
  • 更新日:2018.09.26

カテゴリ:雑記・ブログ

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事と同じカテゴリ・テーマの記事

1年間東京と大阪で子育てして思った良いところと悪いところなどのまとめ
2016年も残すところあと2日となったわけです。 1人で仕事をしている身としては、仕事納めも仕事始めなどもあま ...

子どものために感情表現が豊かにできるようになりたいと思った話
自分と妻だけの2人で生活している時、好みや嗜好、笑うポイントなどがよく似ていて、何かを観に行ったり、何かをする ...

【Step8】初心者だからロードバイクは通販でなく実店舗で買おう
ロードバイクを買う時、安い買い物じゃないので、悩みに悩みぬきましょう。 私自身も、買う前はどれにしよう。こっち ...

心機一転しブログデザインをリニューアルしました
タイトルの通りですがブログデザインをリニューアルをしました。 改めて見てみれば、ブログで一番新しかった記事が息 ...

あけましておめでとうございます。2018年はチャレンジする年にしたい!
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 あまり更新頻度が高くないブログではありますが、ちょくちょく ...

プロフィール

たゆたえ
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。

最新記事

週末に予定がない時はテントとお弁当持って公園に行くだけでとても楽しい
ひとり働き方改革を実践。子どものため、自分のため定期的な見直しは結構大事
心機一転しブログデザインをリニューアルしました
幼稚園と保育園の違い。保育園から幼稚園への転園で変わったなーと思う事
フルタイム共働き夫婦が子どもを幼稚園に預けたいと思った時に知っておいた方が良い事
3歳児の保育園から幼稚園の転園。入園から慣らし期間や1ヶ月経った頃の泣き具合の進捗
エヴァンゲリオン新幹線に乗って須磨の海を見て遊んできました
2018年の北急ふれあいフェスティバルは思った以上に楽しく最高でした
祝入園&幼稚園への初登園。まだ3歳児だという事を忘れないようにしたい
神戸どうぶつ王国は子どもに経験・体験させるのに最高の動物園で超オススメ

人気記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ

関連記事