どの店でロードバイクを買うかは非常に大切
色々質問をして自分に合う店長やお店を見付けましょう

初心者だからこそ、買うロードバイクが決まったら、どこで買うかが大切だ。という事を前回書きました。

間違っても、多少の安さに惹かれてネットで買って後悔しないようにしましょう。
高い買いものですから、アフターサポートなどがしっかりしているショップを見付けて買いましょう。

スポンサードリンク

良いショップの見分け方は、とにかく対応を見るに限る

都心なのか地方なのかで、ショップの数というのは大きく変わってくると思います。
私は都内在住なので、ぶっちゃけ行ける距離で考えたら、それこそかなりの数のショップが存在していました。

なので、丁度自分が買った時期が、モデルチェンジの時期という事もあったので、買いたいモデルの在庫があるのかどうかと、ショップの対応がどんなものかも電話して聞いていました。

さすがに名前は挙げるのはどうかと思いますが、3店舗ほど電話で聞いて相談してみたりしました。

  • 旧モデルは在庫切れ。
  • 電話では教えられないので、来てもらえれば正確な在庫数を教えます。
  • 旧モデルは完売して無いけど、新モデルは今はあるし、時間があれば同価格帯で似たタイプのロードの案内もしますので良ければ一度来てみてください。

敬語的なものは少し省略してますが、だいたいこういう感じの対応でした。
こういう対応された時、どこで買おうと思うか?というのは、もはや一目瞭然じゃないかと思います。

実際、一番下の電話対応をしてくださったところへ行ってみて、1時間くらい色々説明してもらって、購入を決めました。

スポンサードリンク

長く付き合うものだからこそ、信頼感や安心感も大切

ロードバイクは私も初心者なので、あまり知識がありません。

パーツの事もよくわかってないし、どのパーツを選べばいいのかなんてのも、自分自身わかってないので、こうこうこういうシーンだったら、どういうのが良いんでしょう?という聞き方で買っています。

ライトも、通勤で夜遅く乗るのが多いけど、割と都内だから街灯はあるし真っ暗って事は無いから、どんなライトがいいですかね~?と聞いて、それなら、この辺りなら自分も使ってるし光量も問題ないから良いんじゃないでしょうかといった感じで商品をピックアップしてもらったりしていました。

向こうも営利企業ですから売っていかなければ生活ができなくなってしまいますが、ある程度こちらの気持ちもくんでくれるショップがやはり一番助かるものです。

売りたい物を売ってくる人より、買いたい物をそっと後押ししてくれる店がおすすめ

実は、当時お店に行った時、その時に自分が探していたタイプの旧モデルは無かったものの、同シリーズのワンランク上のモデルの旧モデルがありました。

もともと一番欲しかった旧モデルはどこを探してももう完売だったので、新モデルを買おうと思ってショップに行ったんですが、そこでその同じモデルのワンランク上が型落ちでありますよ?と案内されました。

モデルチェンジで旧モデルになるので、実売価格30万くらいなのが、35%OFFで、20万円を切るレベルまで落ちていました。

もちろん、予算的にはクリアになるし、性能も当初の計画のロードバイクよりワンランクもツーランクも上がります。
ですが、このマシン、自分が好みとしているカラーリングではなかったんです。

最初の頃にも書いていた、性能が良くてもこれ買ってテンション上がらないなら、ワンランク下であっても自分が気に入ったロードを買った方が断然いいですよ。と後押ししてくれたのも、このショップの店長さんでした。

買った後に、メンテナンスにも何度か行ってますが、最初の頃の会話を覚えてくれていましたし、なんだかんだで忙しそうですけれど、それでも初心者に合わせて聞いてくれるのでとても助かってます。

何個かのショップは、専門用語バリバリで話してこられて、何言ってるかわかんねぇ…ってなったりもしたので、ショップ選びは、実際に足を運んだり電話で聞いたりして、対応を見て選ぶのをおすすめします。

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

スポンサードリンク

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

2歳の誕生日をむかえました。歌ったり走ったり出来る事がたくさん増えました。
我が子が2歳を迎えました。 実際に2歳になったのはもう少し前でしたが、本業が多忙でバタバタしていたので今日の ...

【Step1】初心者でも最低限これだけは知っておけばなんとかなる?
ロードバイクをいざ買いたい。買おうと思ったとしても、何がいいかわからない…という事態は非常に多いと思います。 ...

【Step2】ロードバイクで何を重要視するかを初心者だからこそ決めておきたい
前回でも書きましたし、自分もそうでしたが、初心者がロードバイクを買おうと思って、一番頭を抱えるのが「結局、自分 ...

ITやネット系のフリーランスや1人自営業は子育て・育児環境としては最高だと思う話
自分もその立場であり、1年半以上経験してきたから言えるわけですが、フリーランスや1人自営業の場合、会社員の方と ...

【Step4】予算を決めよう!でも本体だけで考えず、全コミで考えよう
最初に、これだけは知っとくといいよ。という事で、値段の事書きましたが、安い物はあるものの、ロードバイクは意外と ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。 → 管理人の詳細
  • twitter
  • Facebook
  • Facebook
  • Facebook

最近更新した記事

子どもがイヤイヤする時は環境を変えて整えてあげると意外とすんなりしてくれる
子育てで親が「誘導しない」「待つ」という事はとても重要じゃないかと思う
トイレトレーニングでシール貼りを使った後も応用活用すると良いかも
日本経済新聞に取材いただきちょっとだけ取り上げてもらいました。
幼稚園の抽選を経て、親がする選択や事前の準備の大切さ改めて実感する
子どもとの遊びネタ探しに「ほいくる」がとても助かってオススメ
保育園や幼稚園の評判や口コミは信頼しすぎず自分の目で確かめ事が大切
育児や子育てに非協力な父親は将来孫ができた時にしっぺ返しを食らう可能性がある?
2歳半の息子を連れて3泊4日の北海道旅行!子どもと遊んで体験させるには最高でした
子どもの結膜炎をもらいメガネも壊された!コンタクトはワンデーで予備用のメガネもあると尚良し!

特に人気の高い記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ


Page Top