初めての保育園の登園はやはり号泣必至。
慣らし保育の1日目から1週間後までの簡単なまとめ

4月からの初保育園。
色々な期待と不安が入り交じりドキドキしながらこの日を迎えました。

親ですらこれほどドキドキしていたのですから、我が子の不安はもっと大きかったんだろうなと思ってしまいます。

そんな初保育園がどうだったのかなどをまとめてみました。
余談ですが、正式名は保育園ではなく、保育所と言うんですね…まぁどうでもいいのですが初めて知りました。

※ちなみに我が家は保育園を入園後にすぐ転園しています。
 今回のは転園した先でのまとめになります。
 書く記事をストックしていたので時系列はおかしいですが、
 転園のまとめは下記になります。

訳あって入った保育園を転園しました&落ち着いてきたので更新再開します
前回の記事からだいぶ期間が空いてしまいました。 この3ヶ月間で、少し色々あったり本業が立て込んだりとあってやっと落ち着いて書きま…

スポンサードリンク

子どもは気付いてる?預ける直前からもう不安でいっぱい

やはり子どもというのは何かを感じるものなのでしょうか。
保育園に預けるとなった初日、そもそも朝早くに家を出る事が今までなかったのか、なんだか不安そうな表情を見せていました。

保育園に着くや否や全力の拒否姿勢です。
もちろん、保育士とご対面~となった瞬間には大号泣が始まりました。

人見知りしていた時期は終わっていて、普通に知らない人でもそんなに泣かずに抱っこされたりしていたものの、保育士と挨拶しただけでもう泣き叫び涙も鼻水もだらーっと出てきまくる程の大号泣でした。

息子が大号泣してるのは、親としてもなかなか心苦しいですね。
まとめて書いてるからこそ落ち着いて書けますが、当時はやはり心苦しい気持ちで一杯でした。

なんだか泣き叫ぶから、抱っこしてあげたい気持ちはやまやまになってしまいますが、そこで抱っこしては意味がないとという事と、姿を見せている限りは子どもが抱っこしてくれ助けてくれ的なヘルプ懇願が激しいので、早く帰るようにという感じで促されました。

スポンサードリンク

保育園によって初日の流れなどは千差万別

初日って何かイベントとか色々なものがあるところもあれば、全く何もなく普通にそのままよろしくお願いします~で終わるところもあるようです。

我が家が預けている保育園は、なるべく働いている父母に負担がないよう、特に親子イベントなどはあまりないという配慮(ありがたくも寂しくもある)で、特に何も有りませんでした。

保育園だより的なところに、新しく入った人がいたり、今週の献立のメニューがあったり、園からのお知らせなどの手書きのものが配られてそれくらいです。

色々な同じ時期に産まれていたり、先輩のパパママ友達に聞いてみたりしたところ、その辺りのさじ加減は園によってバラバラで、何もしないところもある一方で、新社会人が行っているような入社式ならぬ入園式があるところもあり写真を見せてもらいましたが、えらいこれまた畏まってるな…なんて印象を受けたりもしました。

あまり現状では保育園をそもそも選ぶという事ができるご時世ではなく、入れるところに入るという時代ですから、どういったところがどうと選んでられませんが、自分が希望するようなシステムの園だと尚嬉しい限りですね。

保育士は慣れているから全くもって普通に対応してくれます

まぁ当たり前なんでしょうが、相手はプロです。
この4月から初めて保育士として働き出しました!というような新人でない限りは、毎年この時期には戦場かの如く、同じような状況を経験しています。

おそらく、その保育士さんたちにとって、一番大変なのが子ではなく親の対処だろうな。って思います。

号泣している子どもがいたとして、それを冷静に、そして安静に見ていられる親はなかなかいないと思います。

場合によってはその場で、自分も悲しくなりあやしたり、泣き止ませようとしたりとする親だっているかと思います。

ですが、そこは心を鬼にしてでも任せきらなければなりません。
さっと預けて、颯爽と姿を消さなければ、子どもは子どもで延々と泣き続けますし、保育士からしてみたら、他の事ができなくなるし、多分ですが、心の中では預けてさっと早く帰って欲しいんじゃないかなと勝手に思っています。

だいたい早い子なら数日、だいたい平均で1週間、遅くとも2週間頃にはケロッとしてますよ。と事前に案内は受けていたので、とりあえずそれを信じて泣き叫ぶ我が子を預けて胸が痛みながらも仕事へ向かいました。

【追記】なんだかんだで、結局言われた通り1週間も経てば、子どもはケロッとしていましたし、行ってきますのバイバイで見送ってくれるようになりましたし、お任せしてしまうのが吉なんだろうなと思います。

可能なら慣らし保育をしてあげた方がいいと思う

これも園によってあるなしがあるとは思います。
自分が行っているのところは、割と自由で慣らし保育の時間をどうするかは自分たちで決める事ができました。

知人に色々聞いてみたところ、無しというところもあれば、強制的に2週間かけて慣らさなければいけないという保育園もありました。

我が家では、自分たちで決めてください。という事だったので、1週間かけて、慣らしていこうという事にしました。
月曜スタートにして、金曜までで慣らして、翌週からはフルで頑張ってもらおうと計画を立てました。

  1. 初日は10時~12時の2時間だけ
  2. 2日目は9時~12時の午前だけ
  3. 3日目は9時~13時のお昼寝前まで
  4. 4日目は9時~15時のお昼寝終わって少し遊ぶ頃まで
  5. 5日目は9時~17時のフルに近い感じで預けました

こんな感じで我が家では慣らしていきました。
これも後になって思いますが、もう少しゆったりペースの方がよかったか?と思わなくもないです。

ただ、保育園に預ける=母親の職場復帰という事でもありますから、この時期は妻側が勤めている会社と色々相談なりしないと復帰後いきなりのトラブルとなる可能性もあるので、事前準備しておいた方がいいです。

慣らし保育が2週間あるってなると、職場の人達は4月から復帰=フルタイム復帰と思っている人も少なからずいるはずです。

なのに、いきなり初日は来ない、2週間くらいまで遅刻や早退での出勤という事を、予め知っているのと後から知るのでは心証も違います。

自分もそうでしたが、子育て経験がない頃はこういった事の知識なんて皆無でしょうから、事前にきちんと調整して伝えておくほうが絶対に良いです。

初日から慣らした時の保育園での様子

ざっくりと簡単にまとめると、徐々に泣き止み、最後の方は泣かずにいるという感じでした。

初日は上述の通り、とにかく泣きます。泣き叫びます。
自分たちが去った後はどうなのかはわかりませんが、保育園からの連絡帳を見る限りではやはりずっと泣いて何か特定の気に入った遊びなどの時だけ泣き止んだという感じでした。

だいたい3日目くらいから、少しずつ慣れてきたのか、泣き方が弱くなり、ご飯中の時だけはニコニコしていて、ご飯食べさせてくれアピールもするようになったと連絡ノートに記載がありました。

結局、5日目くらいには預ける際には泣いてても、扉を閉めて親の姿が見えなくなりおもちゃを目の前にしたらケロッとしている感じでした。

この切り替えの早さは当時本当にびっくりしました。
自分の姿が見えなくなって、泣いていたのからおもちゃで遊ぶまで、だいたい30秒ほどで切り替えます。

あれだけ泣いていたのに、ブブーと車で遊びだすようになり、あれは演技か!?と思う程に驚きでした。

ただ、親の姿が見えている限りは、慣らし保育の際には泣き続けていました。
が、姿が見えなくなった瞬間に、おもちゃへ意識が切り替わるのか、そこからはすぐに切り替えるのか泣き止んで遊んで逆に笑い声も聞こえてくるほどでした。

預けた後、声を聞くために息を殺して見つからないように壁越しにひっそりと聞いていましたが、なんだかんだで家よりおもちゃは圧倒的に多いし、大型のおもちゃなどもあるので、楽しそうにしてる感じは見受けられました。

5日目くらいからは預ける頃の泣きも弱く、預ける→少し泣く→行ってきますで扉を閉める→泣き止む→おもちゃ見てキャッキャと遊ぶという感じで、本当に姿は見えている時は寂しそうな感じですが、その後はケロッとしていて、子どもの対応力や適応力の高さに驚かされました。

初日はあんなに泣きじゃくっていたのに…と感じずにはいられませんでしたが、早くなれてくれて親の精神的に助かりました。
子どもが毎日泣き叫ぶのはできるなら見たくないですしね。

結局、翌週からは通常通りの預け時間になりましたが、特に問題なく1週間も経てば先生にも環境にも慣れたのか、少し不安そうな顔をしたりもしますが、泣くこともなくなりました。


【追記】
1ヶ月経った後になって追記ですが、今では送る際に預けて保育士さんに抱っこされながら、行ってきますというと、行ってらっしゃいのバイバイをしてくれる程になりました。

そして相変わらず、扉を閉めて姿が見えなくなった瞬間に、「ブッブー」と車のおもちゃで遊び出すほど、保育園で楽しく過ごしてくれているようです。

初日預けなどは、泣きじゃくる姿に慣れるのか?と不安でいっぱいでしたが、保育士さんのみんなこんなもんですよ。1週間もすればケロッとしますし長くても2~3週間あれば慣れる子がほとんどです。といった言葉通りになりました。

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

区役所や市役所で聞いた保育園の話は鵜呑みにしすぎないように要注意
何でもそうですが、経験した事のある人と未経験の人とでは、あまりに知識差がありすぎて、知っている人からすれば常識 ...

保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
この時期になってくると保育園の見学に行く、既にもう行っているという方も多いと思います。 本当はもっと前に更新 ...

認可外保育園の宿命?3月で転園・退園するお友達との別れがやってきた
我が子は今はいわゆる認可外保育園に通っています。 以前にも書いたりしましたが、わけあって最初に入った保育園を ...

訳あって入った保育園を転園しました&落ち着いてきたので更新再開します
前回の記事からだいぶ期間が空いてしまいました。 この3ヶ月間で、少し色々あったり本業が立て込んだりとあってや ...

保育園に関連した自分で経験して実感したいろいろな問題を挙げてみました
自分が思っていた以上に拡散され驚きに溢れております。 まさかコメントが何個もついて、お問い合わせフォームから ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。夜泣きも楽しめば怖くない!と思って日々寝かし付けしています。 → 管理人の詳細

最近更新した記事

大物家電や子ども用品などを買う時の色々なレビューや体験談の見方・考え方
2歳の寝かし付けのコツ!夫婦でやり方を統一したら15分で寝てくれるようになった
2歳児との子連れ外食はビュッフェがオススメ!阪急インターナショナルのナイト&デイに行ってきた
子どもが遊びを止めない時、無理矢理やめさせずにイヤイヤ期でも自らやめてくれる方法
子どもは親の言葉と会話をよく聞いて覚えている!夫婦の会話にも要注意
雑誌サンキュ!が面白!育児中の父親や男性も読むべき!でも登場する家計簿が凄まじい…
2歳でも立場や環境が変われば成長する!保育園ではお兄ちゃんに
認可外保育園の宿命?3月で転園・退園するお友達との別れがやってきた
大阪東京間の出張や旅行は日本旅行などの宿泊パックが安くてオススメ
料理が苦手でも母親がダウンした時のために最低限の料理スキルは合った方がいい


Page Top