里帰り出産するなら、ウェルノートを使って
家族間で子どもの写真や動画を共有して乗り切ろう

地方から東京へ出てきている身としては、やはり初めての出産という事もあり、妻の実家で出産をして安心して子育てをして経験値も積んで義母に色々教えてもらいながら楽しくやってもらえればと思うわけです。

ただ、里帰り出産は非常に良いなと思う反面、唯一、自分が子どもに全く会えないという非常にさみしい思いをするわけです。

里帰り出産をする方なら、誰もが経験するとは思いますが、出産の立ち会いや産後に少し会うだけで、日曜夜にはとんぼ返りで東京に戻って普通に仕事をこなさなければなりません。

だからこそ、大事なのが写真の共有ではないかと思っています。

スポンサードリンク

会えないからこそ写真を送ってもらうのが大事

可能であれば、もちろん抱っこしてミルクあげてオムツも変えてあげたいと思うのは山々ですが、これから色々出費もかさむため仕事をしてお金を稼いでいかなければならない手前、ずっと地元にいるわけにはいきません。

だからこそ、会えない時のさみしさを少しでも紛らわせるために、写真の共有が大事になるわけです。
幸いな事に、今はスマホがあるので、簡単に撮って共有ができる時代になっています。

iPhoneでもAndroidでも子どもの写真共有のアプリ系は、色々ありますが、我が家で使っているのが、「Wellnote」というアプリです。
参考:https://wellnote.jp/

スポンサードリンク

個人的にウェルノートがオススメな理由

もう調べればわかるのですが、アプリは言葉は悪いですが腐るほどにあります。
それこそ、なんだこれ?と失礼ながら思ってしまうアプリもありますし、これいいなーと思うアプリもあった中で、色々試した結果、我が家はウェルノートを使っています。

その簡単な理由を書いてみました。

基本としては写真/動画が無料で家族間で共有できる

この手のアプリとしては基本中の基本になるのでしょうが、写真も動画も全て無料で、家族間で自由に使えるようになっています。
我が家では、私、妻、義母の3人で共有して使っています。

誰でも写真がアップできますし、誰でもその写真にコメントが残せたりもするし、身長体重の記録も取っておけますし、一応子育てに関連するニュースを集めてくれていたりもするので、時々見て参考にしたりもしています。

IOS、アンドロイド、パソコンすべてで使える

仕事でPCを使う人間だからか、今でも何をするにも私はパソコンがメインです。
また、使うスマホも私はAndroid派、妻はiPhone派、という事で、その全てに対応している必要がありました。

ウェルノートは全てに対応しており、パソコンからも操作やアップロードが可能というのが大きかったです。

アプリの多くはパソコンに対応しておらずスマホのみというタイプが多かった記憶があります。
それはそれで良いのですが、PCに対応していないと、ビデオカメラで撮った動画や、デジタル一眼などで撮った写真の共有が非常に面倒な事になってしまいます。

これがパソコン対応ですと、PCに取り込んで、そのままアップロードして共有できるので非常に楽で助かっています。

写真の日付管理が変更できてカレンダーの時系列で見やすい

この写真の整理が非常に重要視していたのですが、多くのアプリは、写真のアップロードした日付で管理されるものが多くありました。

ですが、赤ちゃんの写真をアップした日で管理されたらごちゃ混ぜで意味がありません。
例えば、撮影日が3月1日で仮にお食い初めのイベントの日だったとしても、アップロードを後日にしたら、その日の写真として認識されてしまう事が多かったんです。

ウェルノートでももちろんアップロードした日で登録されるのですが、その写真の日付を自由に変更できるので、撮影通りに管理できて助かっています。

管理すれば、一覧でズラーッと見る事もできますし、月別に見ていく事ができるので、都度都度見やすいようにしています。

写真はアルバムごとでも整理できるので用途で分けやすい

このアルバム機能があると、特定のイベントの写真だけを管理したり閲覧する時に非常に楽です。

赤ちゃんは小さい時ほどイベントが目白押しだったりもします。
お宮参りにお食い初めだったり、そういったイベントの時は撮る写真も大量かと思います。

アルバムで「お食い初め」「お宮参り」などと作ってそこにアップロードすれば、後で見返す時も非常に楽チンです。

また、子どもの服だけをスナップ写真的に撮って、子ども服といったアルバムを作っておけば、今持っている服が出先でも簡単に確認できて、たまたま出かけた先でセールしていたりといった場面に遭遇しても、持っている服と合わせやすいなど判断しやすく非常に重宝しています。

まとめ

自分が使い出した頃と比べても、後からミクシィのみてねをはじめ、色々な企業が同系のアプリを出してきていますが、色々使ってみてもやはり結局ウェルノートに戻ってきています。

まぁ子どもの写真管理アプリなどは、一度使い出すと、過去の写真や動画を再アップロードしなければいけなくなるので、なかなか他のアプリへ変えるというのが難しいという面もありますが、それでもウェルノートが非常に自分達の使い勝手には合っているなと思うばかりです。

里帰り出産の時も、会えない時期は多かったですが、ウェルノートを使って毎日写真と動画を送ってもらって、会った気になって頑張っていましたので、里帰り出産で子どもに会えない…といった方はぜひウェルノートを使ってみてはいかがでしょうか?

また、里帰り出産が終わって、東京に戻ってきてからは、義母が毎日、ウェルノートにアップされる写真や動画を楽しみにしてくれていますし、アプリ様々といったところです。

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

スポンサードリンク

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

初イケア体験!梅田からバスで舞浜イケアへ家族3人でベビーカーを使って行ってきた
子どもが産まれてはや1年と11ヶ月に近づいてきました。 たった1年と11ヶ月にも関わらず、なぜか気付けば絵本 ...

Gratina2とNexus5X・iPhone6SをMVNOに乗り換えて月額6,000円程に見直しました
子どもが産まれてからは、今まで気にしていなかった料金などがやたら気になります。 水道光熱費、食費、住居費など ...

子どもの成長速度を他人の子と比較しないで焦らない!けど意外と難しいというお話
誰もが自分の子、我が子が世界一だと産まれた時に思うものです。 身内の親バカっぷりに「何言ってんだこいつ?」と ...

神戸カワサキワールドの体験談!大人も楽しめて電車・車好きな子どもにおすすめ
少し時間が空いてしまいましたが、誕生日旅行で行った施設のレビュー記事第2弾です。 今回は、神戸カワサキワール ...

子どもには環境に自分をどう合わせていくかも大切だと教えていきたいと思う
更新がしばらく滞ってましたが(と言ってもそう頻度が高いブログではありませんが…)、以前からの宣言通り、大阪への ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。 → 管理人の詳細
  • twitter
  • Facebook
  • Facebook
  • Facebook

最近更新した記事

幼稚園と保育園の違い。保育園から幼稚園への転園で変わったなーと思う事
フルタイム共働き夫婦が子どもを幼稚園に預けたいと思った時に知っておいた方が良い事
3歳児の保育園から幼稚園の転園。入園から慣らし期間や1ヶ月経った頃の泣き具合の進捗
エヴァンゲリオン新幹線に乗って須磨の海を見て遊んできました
2018年の北急ふれあいフェスティバルは思った以上に楽しく最高でした
祝入園&幼稚園への初登園。まだ3歳児だという事を忘れないようにしたい
神戸どうぶつ王国は子どもに経験・体験させるのに最高の動物園で超オススメ
神戸カワサキワールドの体験談!大人も楽しめて電車・車好きな子どもにおすすめ
3歳の誕生日記念に神戸アンパンマンミュージアムに行ってきたまとめ
3歳の誕生日を無事迎えました。体験と経験に力を入れていきたい

特に人気の高い記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ


Page Top