新たにリスタートという気持ちも込めて
ブログデザインおよび諸々をリニューアルしました

雑記・ブログ

  • 公開日:2018.12.06
  • 更新日:2018.12.07

タイトルの通りですがブログデザインをリニューアルをしました。
改めて見てみれば、ブログで一番新しかった記事が息子が幼稚園に入ってからのきじで半年前、Twitterに至っては最後のつぶやきがほぼ1年前という有様です。

まぁもともとが趣味というか本腰入れてやってるわけではなく、空いた時間や気分転換に書いてたものなので、更新しなくても良いかーと思ってましたが、意外と更新ストップしているにもかかわらず、問い合わせいただいたりしていて少し心苦しいなーなんて思ったりもしていました。

そんな中、たまたまとあるタイミングというか機会というか縁というか色々あって、このブログが自分の仕事にも役立つ事も少しあったりと、心を入れ替えていくことにしました。

意外と子育てや育児、保育園・幼稚園の話やテーマは仕事で活きる

まぁ当たり前っちゃ当たり前なのかもしれませんが、同じような年代の子を持つ人同士であれば、子育てに関する話題というのは尽きることがありません。

保育園や幼稚園の話しはもちろん、普段どんな風に過ごしていて、どんな悩みがあって、最近はこういう時悩むんだよねーなんて話や、おすすめのアイテムや遊び場、お出かけ場、遊び方や教育の事まで、自分としても同じ年代の子を育てている人がいたら色々話しをしたいと思うくらいに鉄板です。

仕事で色々な人に会う機会があったりしますが、当然、同世代の人もいます。
中には全く同年齢の子を持つ親の方もいて、そういった方とは仕事の話がひととおり終わった後、子育ての話で盛り上がったりします。

同世代はもちろん、なんなら少し上の世代を子育てしている先輩パパさんママさんとも話しをしたいくらいです。
我が子は今やシンカリオンに絶賛ハマリ中で、全ての遊びと行動がシンカリオン中心になるくらいで、自分もある意味はまってます。

そういう色々なお話的なものは、友人知人とはできるのですが、そういった輪とは違うところでもできるというのが良いんだなと。
以外と需要というか願望というか、そういった話がしたいというのは自分含めて、多くの人のなかでくすぶっているんだなーとこの数ヶ月で感じました。

特に自分は父親側で結構いろいろなイベントや行事にも参加していることもあってか、「旦那に家事育児を積極的にやってもらうにはどうしたら?」みたいな、そういった面からも聞かれたりします。

たまたま縁あって自分のブログきっかけで仕事に繋がる

これはもう驚き以外のなにものでもなかったんですが、昔に、保育園見学時のチェックリスト的な事を書いたことがありました。

まだ自分自身が保育園を探しているまっただ中で書いた記事です。
我が家は東京世田谷区で探して、大阪市内の今住んでいる区近辺の保育園を探して、転園時で探して、3歳児で探してと割と一般平均よりは数をこなしていると思います。

記事は、そのまとめ備忘録として書いたものでして、まぁ自分で言うのもなんですが頑張って書きました。

保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
この時期になってくると保育園の見学に行く、既にもう行っているという方も多いと思います。 本当はもっと前に更新する予定でしたが、わけ…

しかしながら、とてつもなく長い記事になって、項目多すぎでしょと今なら思わなくもないのですが、たまたま仕事で会った人と子育て話で盛り上がっていた時、この記事参考にして行ったら、保育園選びで見るポイントわかって良かったんですよー。と言われました。

え?と一瞬動きが止まるくらいに驚きましたが、いやーどうしよう。言うべきか言わぬべきかと悩みましたが、実は…と言って、それ自分のブログですと答えて、お互いに「え?嘘でしょ?」的な流れで大笑いしながら驚いた事がありました。

ブログがきっかけでちょっとした仕事にも

そういった事がありはしたものの、仕事の本業に力を入れていたのでしばらく更新もストップしつつ、たまーに来る問い合わせに返信したりしていただけでした。

そんな時に、ふとしたきっかけで、その方経由でとある会社のベビー関連の事業の1つにアドバイスが欲しいという声がかかりました。

もともとブログは完全に趣味というか仕事の範疇外というわけではないですが、自分のやってる事業の中で占める割合で見たら1%もいかないくらいの規模なので、空いた時間にやるというスタンスでした。

そのため、そろそろ記事書いたりしなきゃ…と思っては本業のWEB制作やコンサル的な仕事の話が入ってきて、どんどん後回しという書きたいストックだけは溜まり続けて行く事態になってました。

そんな折りにまさかのブログがきっかけでお仕事の話しが来たわけです。
ちょうど、来年の仕事どうしていくか、新しい仕事にチャレンジしたり色々やりたいなと思っていた時でもあったので、良い機会だなと思い力を入れることにしました。

子どもが産まれたら、それ関連の仕事をしたくなる

多分これは親になると多くの人が思うんじゃないかなと思っています。
子育てを経験し、特にそれが面白かったり楽しいと感じてしまうと、それに関連する仕事したいなーと思います。

自分も例に漏れず、息子が生まれてから、色々できないか試行錯誤したりもしました。
ベビーアイテムの販売や開発や、色々調べたり試作品ちょっと依頼して作ってもらって何かできないかとやってみたりもしましたが、時間とコストと採算と今の仕事の業務量とかとの兼ね合いが合わずに断念したりもしていました。

そんな折りにちょうど声がかかり、小さなお仕事でしたが、あーやっぱり携われるのは良いなって改めて思った次第です。
ブログを運営し続ければ、ちょっとしたきっかけで色々な「縁」も生まれていくんだろうなという事で、ちょっと本腰というと変ですがちゃんと更新しようとリニューアルした次第です。

前置きが長くなってはしまいましたが、ゆるやかにではありましたが、せっかく更新し続けてきたブログですし、来年度の事業とまではいかないけど、時間と予定にも入れたので、更新ちゃんとやっていこうと思います。

書こうとしてた記事はタイトルだけひたすらに溜まり続けているので、少しずつ消化していければなと思います。
そんなこんなで、今後もよろしくお願い致します。

記事のメタデータ

  • 公開日:2018.12.06
  • 更新日:2018.12.07

カテゴリ:雑記・ブログ

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事と同じカテゴリ・テーマの記事

【Step10】管理人はトレックのMadone3.1をフォーチュンバイクで買いました
と言うことで、引っ張りに引っ張ってきましたが、初心者が初心者に教える初心者のための回も最終回です。 というか ...

【Step2】ロードバイクで何を重要視するかを初心者だからこそ決めておきたい
前回でも書きましたし、自分もそうでしたが、初心者がロードバイクを買おうと思って、一番頭を抱えるのが「結局、自分 ...

1年間東京と大阪で子育てして思った良いところと悪いところなどのまとめ
2016年も残すところあと2日となったわけです。 1人で仕事をしている身としては、仕事納めも仕事始めなどもあま ...

運動不足の30代以上にフットサルを趣味にオススメする5つの理由
若い20代ならまだしも、30歳を越えてくると、多くの人が悩んでくるのが「運動不足」です。 自分も含め、周りの人 ...

【Step8】初心者だからロードバイクは通販でなく実店舗で買おう
ロードバイクを買う時、安い買い物じゃないので、悩みに悩みぬきましょう。 私自身も、買う前はどれにしよう。こっち ...

プロフィール

たゆたえ
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。

最新記事

親の前と子どもだけの時では性格や姿が全然違うこともあることを理解しておきたい
忍者ナインの体験教室に行ってきた。バトルの様子や費用などのまとめ
2年振りの北海道旅行。4歳なら楽しめ遊べる範囲が大きく変わった
1年間、幼稚園で父親がいわゆるPTA役員をやって分かったこと。良かったこと
進級式を終え、幼稚園も年中組に。1年通って成長を感じる親心
4歳の誕生日を無事に迎えられました。親が成長を邪魔しないように心がけたい
共働き家庭こそ、幼稚園の代休は本格的に遊びお出かけするイベント日にしよう
仕事は東京。住まいと子育ては大阪。3年経ったけど思ってた以上に快適で素晴らしい
実家の帰省は布団のダニやハウスダストなどアレルギーに要注意
あけましておめでとうございます。2019年、様々な体験と自分で選択をさせたい

人気記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ

関連記事