子どもに何かを体験させたり遊ばせるのに
やっぱり北海道は広くて涼しくて最高で楽しかった

お盆休みを利用して、北海道へ旅行に行ってきました。
超ハイシーズンで、費用もめちゃくちゃかかりましたが、義母も一緒に行ける日がこの時しかなく、財布には痛かったですがやっぱり行って良かったなと思います。

大阪だとどうしてもやはり“自然”といったものからは遠くなりやすいですし、そういった意味では北海道って子どもに色々体験させたり遊ばせたりするのには最適だなーと思います。

何より涼しく、大阪の最低気温より北海道の最高気温の方が低いので、気温がちょうど気持ちいい温度で、屋外で一日中遊び尽くしても暑すぎる事もなく熱中症などの心配もかなり低いのが最高です。

スポンサードリンク

とりあえず、子ども中心で色々回ってみた。

とにかく北海道へは自分達の旅行というよりも、子ども最優先で行きました。
どこへ行くにも、子どもがある程度は遊べる、退屈しない、危なくないというのを優先しながら、色々探して回って行ってみました。

とりあえず行ったところ。

  • 【1日目】新千歳空港
  • 【1日目】羊ヶ丘展望台
  • 【1日目】大通公園、テレビ塔、時計台
  • 【2日目】滝野すずらん丘陵公園
  • 【2日目】白い恋人パーク
  • 【3日目】小樽
  • 【3日目】シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ
  • 【4日目】シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ
  • 【4日目】えこりん村

といった感じです。
義母が初北海道という事もあって、北海道メジャーどころをぐるっと周りながら子どもが遊べる施設へ行ってきました。

ざっと簡易的なまとめ。

【1日目】羊ヶ丘展望台

とりあえず、やっぱりクラーク博士は見ておこうという事で行きました。
まぁ言うても本物じゃないですが、とりあえずお決まりのポーズで写真撮影。

羊は遠すぎて、見るだけでした。もう少し近いといいのになぁと思うけど仕方ないですね。

【1日目】大通公園、テレビ塔、時計台

北海道のザ・定番ですね。
過去にも観光で行ってますが、義母が初めてなので行ってみました。

大通公園は息子的にも芝生で楽しかったのか大はしゃぎでした。

ガッカリスポットの代名詞、時計台は、義母が見事に「え?これ?」とガッカリしてましたが、息子はテンション上がりまくってました。

1日目はこの後に、寿司を食べに行ってホテルへ帰って就寝です。

【2日目】滝野すずらん公園

いやー大きかったですし楽しかった。
とにかく広いし、子どもが遊べるところ満載で満喫しまくってきました。

1日中遊べるし子ども連れていくのに最高の施設ですね。

入り口付近のはやぶさに乗ったり。(写真撮影的に運転のお兄さんが邪魔(笑))

丘を登ったり。

滑り台滑ったり。

水場で遊んだり。

と、自分も童心に返って息子とおおはしゃぎして遊びました。

【2日目】白い恋人パーク

北海道のお土産といえば、やっぱり白い恋人。
という事で行ってきました。

が、メインはこの中にある「ミニSL機関車」に息子を乗せてあげたかったという理由です。

お盆のハイシーズンで超混雑していて、1時間待ちでしたが、白い恋人パーク内で遊んだり色々見たりして時間を潰して乗れました。

乗った後は、隣のガリバータウンで一緒に遊びました。
車に乗ったり、水場で遊んだり、輪投げをしたり、小さな家の中で遊んだりとこれまた大満喫。。。が、ここで雨が降ってきて時間もちょうど良いタイミングになった事で切り上げてホテルへ戻って2日目も終わりー。

【3日目】小樽観光

もとは別の予定で屋外で遊ぶ予定でしたが、雨になってしまったので、第2プランの小樽へ観光に行きました。

が、息子はガラス関連に興味があまりなかったため、そのまま小樽観光をしたい義母と妻の2人で行ってもらい、私と息子は近くのnamcoのあそびパークでその間遊んで待つという事に。

この辺は北海道関係ないじゃないかという感じですが。。。
結果的には中に車を運転できるところがあり、本人は大はしゃぎで乗って楽しんでしたし、義母と妻はガラス製品をなんか色々買っていたので良かったのかなと。

【3日目】シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

旅行のメイン所。
宿泊もここにして、とにかく遊び尽くすという事に。

温泉あり、プールありととにかくまぁ泊まれば1日中、施設内で遊び尽くせるという子どもにはたまらない場所だと思います。

なんとかギリギリで結膜炎関連も治ったので、プールで遊んで、温泉に入ってと満喫しました。

プールは子ども向けの15cmほどの水しかたまらないところでは写真撮影も許可されていました。

【4日目】シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

宿泊しているので、その日も昼まで遊び尽くしました。
宿泊客は、チェックアウト後も1日遊べるフリーパス券をもらえるので、プールに温泉と遊び尽くせます。

水遊びがしたいという要望のため、再びプールで遊びに遊んで遊び尽くしました。

【4日目】えこりん村

本当は恵庭ノーザンホースパークに行きたかったのですが、お盆で道が混んでいたのと、プールで遊びすぎて時間が無くなってしまったので、えこりん村という場所に目標を変えて行ってきました。

とてものどかで静かな時間が流れる牧場という感じでした。

いつも朝の体操のおにいさんのブンバボンで出てくるアルパカパカパカの本物のアルパカに出会えたのですが、初めて見るアルパカに少しビビってました。
見た後は慣れたのか、でも目が合って喜んでました。

スポンサードリンク

2歳児はヒザ上なら飛行機は無料で乗れるのでオススメ

今回行こうぜ!ってなったのは、これも1つの理由でした。
飛行機の料金体系が、3歳になると子ども料金がかかってしまいます。
https://www.ana.co.jp/serviceinfo/domestic/support/family/

2歳児ならヒザ上で乗せられるなら、子ども料金がかかりません。
という事で、お盆ならみんなの休みを合わせて行けるし、親孝行も兼ねて、義母も一緒に行こうという事で今回の旅行に行ってきました。

息子は大満足したのか、北海道たのしかったねーと今も言っていますし、義母も喜んでくれたようですし、良かった良かったという感じでしょうか。

子連れで行くとグルメ満喫はあまり期待できない

北海道と言えば、やはりグルメです。
が、2歳半の子連れで行くとなると、あまりそのグルメを満喫!という事は難しいです。

そもそも北海道のグルメって海鮮が中心になりやすい気もするのですが、小さい子にはこれがまずNGになりやすいです。
寿司はダメですし、魚も骨があると危ないし、グルメは断念するのが良いかもしれません。

個室などで持ち込み許可をいただけるところで、別のご飯を食べさせながらというのが妥協案といったところで、今回我が家も寿司は食べたいという事で、1日目はそういう手法をとりました。

グルメはもう少し子どもが大きくなった頃に行って、遊んで食べてをするようにしたいなと思います。

なんだかんだでやっぱり旅行は楽しいし良い経験になると思う

もともと自分はあまり旅行とかそんなにしないタイプでしたが、子どものためにそういった事を言ってる場合じゃ無いと言う事で行きました。

行ったら行ったでお金は結構飛びますし、疲れもかなり溜まりますが、それでも行く価値はあるなーと思います。

特にこどもにとっては未知なる冒険みたいな感じで、疲れはしていたものの楽しかったようです。

大自然も感じながら、ご飯は美味しいし、真夏まっただ中なのに涼しくて、今の季節で一日中外で遊んでも快適に過ごせるのはやっぱり北海道だからこそです。

息子もなんだかんだと楽しかったのか、あれ楽しかったねーと家帰っても言ってるので、もう少し大きくなって体験できるものが増える頃に、また行きたいなと思います。

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

スポンサードリンク

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。
もしこの記事にコメントなどありましたら、ぜひ下記のフォームよりコメントを投稿ください。

この記事へのコメントを投稿する

必須】お名前

※本名ではなくニックネームでお書きください
必須】メールアドレス
任意】ウェブサイト
必須】コメント

この記事を読んだ人におすすめの記事

子連れの海遊館まとめ。週末の混雑具合やランチやトイレ・ベビーカー事情と注意点
子どもが大きくなるに連れ、外出できる範囲も広くなり興味もどんどん広がっていきます。 家で図鑑を見ていたり ...

手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
抱っこひもと言えば、やはりエルゴと考えている人も多く、実際にしょっちゅう見かけます。 我が家でも出産祝いにエ ...

ファーストシューズの選び方。梅田Asicsで測定してもらいSUKUSUKUのコンフィを買いました
我が子はなかなか成長スピードは緩やかという事もあり、なかなか歩くまでが長かったので、いつ靴を買おうか…とずっと ...

風邪の予防対策にマヌカハニーがおすすめ!選び方と我が家の食べ方を紹介
子どもが半年を過ぎたら、なんだかんだと頻繁に風邪をひきます。 特に保育園へ通うようになってからは、これでもか ...

冷蔵庫・食洗機・ドラム式洗濯機を買ってわかった水道光熱費と満足度
子どもが産まれて多くの親が欲しがる?と言われているいわゆる三種の神器。 我が家も、例外なく結局買い換える ...

ブログを書いている人

名前
たゆたえ
年齢
三十路半ば
職業
IT系
趣味
色々
子育てを楽しむという考えで、なるべく前向きにポジティブに楽しくやっていければなと思っています。保活問題もあって、2016年に世田谷区から大阪市へ引っ越しました。 → 管理人の詳細
  • twitter
  • Facebook
  • Facebook
  • Facebook

最近更新した記事

ご飯を嫌がって食べない時は調理を手伝ってもらうと良いのかも?
子どもがイヤイヤする時は環境を変えて整えてあげると意外とすんなりしてくれる
子育てで親が「誘導しない」「待つ」という事はとても重要じゃないかと思う
トイレトレーニングでシール貼りを使った後も応用活用すると良いかも
日本経済新聞に取材いただきちょっとだけ取り上げてもらいました。
幼稚園の抽選を経て、親がする選択や事前の準備の大切さ改めて実感する
子どもとの遊びネタ探しに「ほいくる」がとても助かってオススメ
保育園や幼稚園の評判や口コミは信頼しすぎず自分の目で確かめ事が大切
育児や子育てに非協力な父親は将来孫ができた時にしっぺ返しを食らう可能性がある?
2歳半の息子を連れて3泊4日の北海道旅行!子どもと遊んで体験させるには最高でした

特に人気の高い記事

息子が1歳半になった今だからわかる買って使い続けた商品やサービスの紹介
保育園見学のコツと確認事項や聞く事や質問のチェックリスト【随時更新】
手軽に付けられるタックマミーは2個目・2本目のセカンド抱っこ紐にオススメ
世田谷区や都心23区で1歳の4月に保育園入園で預けるには実際に何をどうすればいいのか
子どもの1歳の誕生日は親も1歳の誕生日。妻にもサプライズでお祝いしよう
鼻吸い機スマイルキュートの先端をガラス管に変えたら劇的に取れる量が変わる
ベビーモニター購入前に知っておくべき赤ちゃん用モニターの正しい選び方
ワンワンとはいポーズに当日券で写真撮影に行ってきた諸々のまとめ
ベビーチェアにイングリッシーナ・ファストを買ったら大満足できた購入レビュー
赤ちゃんの鼻吸い器の選び方で悩んだらスマイルキュートがオススメ


Page Top